チョイ釣り・裏釣果

恒例の金曜夜のフライキャスティング練習会(という名のしゃべくり会)。最近は渓の釣果は寂しく、アジだのハゼだの、もっぱら食欲に片足を置いた釣りの話題が多くなる。どちらを釣るにしても丈五の延べ竿一本・ハゼは浮きは使っちゃダメ、という暗黙の縛りがある。なかなかにテクニカル=釣果に差が出る、面白い釣りだ。チョッと気になってた近在の里川で、明日ハゼを狙うと釣友が言う。車が使えないので同乗を頼んで、暫くぶりの釣りが決まった!嬉しい。

昨年何度か通った見慣れた川より、数段透明度の良い水色に安堵。おそらくはバブル末期に計画・整備されたであろう親水公園駐車場に車を停め、ウキウキと竿を繋ぐ。見渡すと対岸に数人の釣り人、公園は暫く手入れされていないようで大分荒れているが、ジリジリした暑さも川風に少し癒されてどうにか我慢出来そうだ。よねさんに教えて貰って途中で食べた十割の新蕎麦も旨かったし、久しぶりの野遊びに幸せを感じる時間。

釣りは、潮の影響か或は群れの密度に拠るのか、何匹か釣れると当りがパタリと止まってしまう。移動を繰り返すも大差無し、対岸の日陰に移った所でようやく当り籤をひいた。釣果は10センチばかりのハゼが2~30匹。可愛い魚だ。ガイドの釣友は慣れた竿捌きで次々と、釣っては放しを繰り返していた。手練の技は見ていて飽きない。美しいものである。その内何やら一際銀色の強い、少し大きめの魚を抜き上げた。

e0143892_1023952.gif


銀色に輝く15センチほどのセイゴ。親の鱸を偲ばせる精悍を既に身につけた、カッコいい魚だ。もう一回り大きいとフライで釣っても面白いんだけどね〜。(リリースですよ)

e0143892_1084750.gif


こんなんも釣れた、チチブ。笹濁りの水面から抜き上げる時は、真っ黒なカラスのようにも見える。こいつやボウズハゼ、ヨシノボリなんかは子どもの頃からの馴染みの魚。久々のご対面だった。(当然、リリース)

結局20尾弱をキープし、前日某田さんから貰った伊豆での釣果と併せて、帰宅後1時間程掛けて捌いた。家内が揚げた天婦羅は、居合わせた息子の友達・娘の彼氏と併せて都合6人のお腹を満たして、尚数匹が残った。(食欲に勝てずついウッカリと、写真を忘れました〜・・・)

チョッとした、豊かな気分を貰った1日。また行こう。

e0143892_11415349.gif


黒いのだけじゃなく、本命もやっぱ挙げときます。クリクリした目玉が可愛い、10センチ程の真ハゼ。
おいしく頂きました。合掌・・・。
[PR]
Commented by カズ at 2010-08-23 11:01 x
私も以前は吉田港に注ぐ湯日川河口でハゼ釣りをしたものです。
このときの外道はクロダイの稚魚チンタがよく釣れました。
ハゼは天ぷらが一番ですが、アライにしても甘みがあって旨かったのを覚えています。
Commented by goo~ at 2010-08-23 13:02 x
カズさん、こんにちは。いつまでも暑いですね〜。
あの辺はハゼの良い川がたくさんあるみたいですね。もうチョッと西の
海水浴場の方でも、仲間が良い釣りしたようです。彼等の良い釣りの
ペースは1束/1時間ってんですから、想像もつきませんが・・・。
FFとは違う深みや面白さがあって、ヒジョ〜に面白い釣りでした。
望むなら、もう2センチ魚が大きかったらなぁ。(捌くのに一苦労・・・)
もう少し大きくなったら、アライを試してみたいですね。楽しみが増えました。
Commented by 八兵衛です。 at 2010-08-23 18:10 x
釣れたて新鮮なハゼ、ええすね!
てんぷら!最高の贅沢
ビールには最高に合いますね
チチブは興津川でガサガサやって何匹かゲットしました
子供たちには沢蟹ともども大人気でした
沢蟹のから揚げはしっかりあげましょ~
稀にあたる様です・・・・結構きついです・・・
Commented by goo~ at 2010-08-23 19:41 x
八兵衞さん、こんにちは。ハゼの天婦羅、旨かったよ〜!タチの次に好
きなネタかも知れん。ご当地のT萌川も水が良くなって、良い型のハ
ゼがたんと釣れるって聞いてます。食べる釣りも、偶には良いんでないかい?

思い出してみると、拙にはチチブよりヨシノボリの方が身近でした。
厳冬期に岩にへばりついて越冬するコロニーは、今も見られるんだろうか?
・・・・沢蟹は食った事ありません。旨いんだってねぇ。
Commented by 愛知のでぶ熊 at 2010-08-23 20:30 x
gooさんこんばんは。うわーなっつかしいなあ~○戸川の親水護岸のとこでしょ?私も年に一度、延べ竿にハゼ天秤、はりす付のがまかつ袖針をちっちゃなクーラーのポケットに入れて、ベルトにひっかける餌箱も用意して、夏の終わりの風物詩を味わいに出かけました。
かみさんと一緒に行った事も何度か。最初は青イソメが噛み付いたとひゃーひゃー言ってましたが、釣れ出すと平気でちぎっては投げ・・。9月頃は15センチ位のがけっこう釣れて、楽しかったなあ。
家からちょっとでそんな釣りが出来る、ぜいたくな環境だなあと今にして思います。
Commented by goo~ at 2010-08-23 21:00 x
M藤さん、お晩です。場所はねぇ、もっと西の大きい川の更に西側。
S戸川の親水はこれからです。こっちの方が魚が大きいらしいんで
今から楽しみでしょんない。週末は下の国道の橋でチョイ投げに25
センチ(!)のキスが幾つも釣れてたらしいから、これも射程内です。

暑い暑いなんて言ってると、何時の間にか秋の釣りになっちゃいます。
追い込みの渓流、事故無く良い釣り出来る様お祈りしてますよ。
Commented by よねさん@鱒美 at 2010-08-24 07:08 x
まだ時期的に早いんじゃないかな~と思ったのですが、そこそこの釣果があって良かったですね。夕食のテーブルを飾れたのも、面目が保てたというところでしょうか。
自分も以前はあのあたりで楽しんだものです。カズさんと同じく、河口付近ではチンチン交じりで面白い釣りができたものでした。
おいらが向かった渓の方はイマイチの釣果だったので、ハゼ釣りは正解だったと思います♪
Commented by goo~ at 2010-08-24 09:49 x
よねさん、先日はありがとうございました。新蕎麦、旨かったです。

今年初めてのハゼ釣り、釣果は少なめでしたが真剣にやれて楽しかった〜。
今回はチンチンじゃなくてセイゴが入ってたようですが、拙には当りませんでした。
次回はもっと近い地元の河口へ修行に出掛けようかと、腕を撫しております。
渓流に行けない分こっちで楽しもうかと・・・。
Commented by Jeepster at 2010-08-25 11:47 x
ハゼか!
先程北安東行って来ました!
しばらくすると、O谷君とハゼ釣りだそうだ!
チェロキー時代、O谷・K親分と下田へハゼ釣りに行ったこと思い出しますな!
小生は小型ラパラCDでギンガメ釣っていましたが!
又、東京勤務時江戸前の屋形船でハゼの天婦羅!
ビールに最高だった事を思い出します!
屋形船は風情あるね!
今度ハゼ天婦羅食べさせて???
北安東へ行くのが早いかな??
でも、その前カレーライス食わされそう??
JS
Commented by goo~ at 2010-08-25 15:31 x
Jeepさん、こんちは。
先日のハゼ天、半分以上は北安東の御師匠さんに貰った、水のきれいな青野川産。
食べ較べたけど全然差がなくて拍子抜けでした。まあとにかく、ハゼは旨いっすね。
先日案内してくれたのもO谷君ですよ。O・Kコンビでハゼ釣りかぁ・・・。今日は何所迄行ったやら・・・。

メッキもそろそろ釣りたいなぁ〜。

Commented by EJ at 2010-08-27 03:00 x
ハゼですかぁ、美味しそう。いいですね。
やっぱり小さいサイズは天ぷらが一番ですか?骨まで食べられそう。

チチブはけっこう獰猛な魚ですよね。よく似たのを息子が友達からもらってきて、オヤニラミと同じ水槽に入れておいたのですが、里帰り前にメダカを買ってきて放り込んだらオヤニラミよりも先におそいかかって丸呑みにしてしまいました。それでテナガエビに続いて追放処分にしたのですが、もう少し大きかったら天ぷらにしてしまえば良かったかも。
Commented by goo~ at 2010-08-27 09:07 x
EJさん、こんにちは。ハゼ天、旨いですね〜。ビールが進む進む・・・。
でも小さい身を無駄にしないように捌くのは面倒。ハゼは小さくても骨
が硬く、外さないと口に残ります。今回は40尾、大概嫌になりましたが
家族も喜んでくれて、まぁ苦労のかい有りです。

オヤニラミの記事楽しみに読んでます。チチブがそんなに獰猛だとは
知りませんでした。野生って計り知れないから面白いですね。
テナガエビも釣りたくなってきました。次回は両刀支度かな・・・。
by goo_ism | 2010-08-23 10:32 | 諸々・・ | Comments(12)