<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ネットの濡れない日

梅雨の増水がまだ残っている内に、伊豆の支流をミノーで釣りたい。それが最近の諸事云々へのモチベーションになっていた。で、何とか時間捻り出して行って来たよ。現地で魚絵師・内田さんと合流、1日贅沢な釣りをさせていただいたのだが…。

支流は何処も大水に磨かれてか、底石がピカピカしてた。脇の叢を見ると2m程の増水だったのが見て取れる。よ〜く見ると大石同士がぶつかって出来た傷が其処此処に。いわゆる『白っ川』というヤツだ。穏やかに見えた河原も先般の台風では地獄絵だったようだ。浸した掌に伝わる水温も「ウソッ!?」てくらいに、ヌルい。ほんの2〜3尾の反応をスカして、午前中無魚…。

ノンアルコール・ビール味飲料で験直しの後、午後は別の支流に突入する。こちらは水が冷たく感じた。が、水温を測った内田さん、「何℃あると思う?」と聞く。「17度ぐらいかな!?」「21℃!」だと。午前の渓は一体何℃だったんだろ?こちらでもやはり乏しい反応と寂しいアタックで、痛恨の無魚パート2…。
ヤッチマッタ!!

e0143892_14524666.jpg
画像は涼し気でイイッショ?振り向いた内田さん、イイ笑顔してた〜。この後下流部でこの日唯一のアマゴを内田さんが上げた。すぐリリースしたのに、異様に弱っていた。夏のアマゴ釣りの難しさにコテンパンだったけど、迸る汗がストレスも一緒に流し去ってくれて、凄く愉快な伊豆の1日だったよ。

内田さん、お世話になりました。1日中ありがとうございました。
冷やしトマトも終いの温泉も、癖になりそうです。
次の機会(釣りじゃないかな?)も、どうかよろしくお願いします。
[PR]
by goo_ism | 2012-07-12 15:05 | 鱒釣り(・・・ルア〜) | Comments(8)

思い、新た

ザウルス御大・則さんの突然の訃報に言葉を失ったのは、一昨年の炎暑の頃だった。記憶は全然色褪せないまま、3回目の夏が巡って来る。ベアークラブのK間親分に声を掛けて頂いて、仲間と共に3回忌法要へ向った。

e0143892_19224827.jpg
緑に囲まれた、というより緑の中に溶け込んだようなログハウス。則さんが見たかったのはこんな景色だったのではないか。(ああ、ソローだ…)そう思ったら、心臓が早鐘のように鳴った。

e0143892_19275390.jpg
ログの玄関も…。スタッフや奥様にとって則さんが如何に大切な存在か、ログの気配が雄弁に語っている。暖かな空気が流れる丘の上は、時が止まっているか!?ここに足りないのは、当の主のみ…。

言葉にならないあれこれを、まだ抱いたままだ。
合掌。
[PR]
by goo_ism | 2012-07-08 19:55 | 諸々・・ | Comments(6)