<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ドラド…(釣れない慰めっす)

e0143892_17575437.jpg
この間の狩野川での、唯一の釣果。ニゴイ君の鱗は金色に輝いて、メッチャカッコ良かった。ガンガン瀬の流芯で「ドン!」と乗って来たが、一番良い場所にこんなのが居たら、脂ビレが着く場所は無いわな…。

狩野川は田圃の代掻き濁りだそうな。山岳や支流が良いかもね。
おいらは、GWは心安らかに仕事に励めるぞ…と(涙)。

Tight Lines!
[PR]
by goo_ism | 2011-04-26 18:11 | 鱒釣り(・・・ルア〜) | Comments(10)

本流4連敗、今年は何処迄続くのか

週末の雨は予報よりも大分早めに上がった。量も随分少なかったようだ。思惑では日曜の夜明け前に本流の瀬に立ち込んでる筈だったが、急遽前倒しで車を東に走らせた。到着は、もし先行者有りせば一渡り二渡り流し終わったであろう頃合い。長い瀬に立ち込んでいてもジットリと汗が滲んだ。橋の上下を流し終わりいい加減緊張が途切れ掛けた時、流芯の向こうに送り込んだラパラにたった1度「カーン!」と当った。乗らなかった・・・。

e0143892_1443885.jpg
解禁の時は寒々としていた川も山も、華やいで浮かれ始めている。こちらもウキウキして、竿を握る手にも石をまさぐる足にも自然と力が満ちる気がする。釣れないけど・・・、極めていい気分だ。

瀬の核心部を過ぎて石の間に砂も見え出したポイントで、流芯を抜けたミノーがヒラを打った直後、竿先が抑え込まれた。

e0143892_14534924.jpg
ドラグを鳴らして3回、4回と走った魚は、50センチぐらいの教頭先生(ニゴイ)。冬の天竜では嫌われモノだが、清流だと優しい気持ちで見られるから不思議。よく見ると精悍でカッコいい魚だ。

e0143892_1512555.jpg
浅瀬を摺り足で下って行く。右往左往する小魚の群れは、大挙して上がって来た稚鮎だ。群れる魚体は精々5センチ程か。それでも流れが強めの浅瀬の石には、一際大きいハミ跡が付いていた。強い魚もやはり、居る。あと1ヶ月、順調に育ってくれと祈るばかり。

それにしても、何時になればおいらにもマトモな魚が釣れるんだろうか・・・。
[PR]
by goo_ism | 2011-04-17 15:17 | 鱒釣り(・・・ルア〜) | Comments(16)

なんとか片目!

本流3連続無魚、ガチでやってたら何処迄続くか・・・ってことで、午前中の整体で軽くなった気持ちのままに里川へ潜り込んでみた。

e0143892_2050550.jpg
昨日は良い雨が降った。気持ち良く流れる川も一昨日迄とは全く変わってる筈だ。堰堤左の反転流に乗せて送り込んだ毛鉤を抑え込んだのは、6寸ばかりのベッピン姫。

e0143892_20564847.jpg
吸い込まれそうな美肌と半透明なヒレ。暫し息を止めて見入る。神の創造物!!
こんなのが都合3尾。程良し、程良し。

e0143892_213521.jpg
帰り道で一際豪勢に咲いていた染井吉野。あまりの花付きで枝先が重そうだ。
整体とアマゴと桜と伸びた野カンゾウ、心の洗濯の1日。
[PR]
by goo_ism | 2011-04-10 21:10 | フライフィッシング | Comments(12)

2年ぶりのヤブレガサ。

桜がチラホラと咲き始めた過日、暖かさに誘われて気になっていたヤブレガサを見に行って来た。偶然に見つけた時のお供はSageだったが、今年はシマノ。釣れても釣れなくても、まぁ、期待しないで出釣だ。

e0143892_1759965.jpg
上流へと、頭上遥かに掛かる橋の向こうで、山が笑い始めていた。ストレスぜ〜んぶ抜けていく最高の気分!上下にダムのある区間故、水は青白く濁り川底も砂利で埋まっているけど・・・気持ち良いから気にしない。

e0143892_185630.jpg
今年もしっかり顔を出していた。2年前は一瞬モミジガサかと小躍りしたのだが、それでもこの界隈では珍しい部類の山菜。片手に一握り分だけ頂いて来た。ミノーは解禁前に暇に飽きてアルミを貼ったフェイク・ベイト。生っぽくなったが、魚を引っ張って来てはくれなかった。

e0143892_18115639.jpg
思いを遂げて、傷心半分の返り道(釣れなんだ・・・)。
トロッコ列車の軌道を横切って畑を上がると、ヒョッコリと小学校の敷地に出た。暖かく明るい日差しを浴びたグラウンドにはお年寄りが数人、訊けば2〜3年前に廃校になったとか・・・。掃き清められた校庭の遊具に、咲き始めた桜がしなだれ掛かるようで心に沁みた。
芽吹き華やぐ春の一抹の寂しさ。子供の声が聴こえない校舎は時間が止まったようで、ただただ寂しい。

追加。
e0143892_1949062.jpg
EJさん、こんな感じで生えていました。ある程度群落になってます。
労多くして身入り少なし(不味)で、来年はもう獲りに行かないな。
[PR]
by goo_ism | 2011-04-08 18:28 | 山菜 | Comments(4)

ヒゲナガが来たよ

e0143892_21253730.jpg

キッチンのドアのガラスのとこに、今年もヒゲナガがやって来た。備忘録也。


先日の本流は、いつもの事とは言いながら、小半日河原の土手に座り込んでウツラウツラ・・・。風は強かったが日溜まりは暖かい。無魚街道驀進中。

e0143892_2129595.jpg
  
でかくて茶色い『グ〜』のライズを狙うS藤さん。この竿で夜な夜なカマスの漁獲に励んでるんだとか。

e0143892_21335989.jpg

上流の探索から戻ると某田さんの姿が見えない。土手の斜面に埋もれていた。早速拙も仲間入り・・・。

早く1尾が欲しいところです。
[PR]
by goo_ism | 2011-04-02 21:39 | フライフィッシング | Comments(6)