<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鬼平DVD

昨日買うつもりで本屋へ行ったのに、ついフラフラと違う雑誌を買っちゃった。財布の中身はこんな時に限って1000円チョット。チ・キ・ショ〜〜!ヘマしたぁ!嘆いてたら今日家内が「はい!」と渡してくれた鬼平犯科帳DVDコレクション第1号。欣喜雀躍!早速再生。再放送も併せれば大概見てるんだけど、改めて見ると気付かなかったディテールが見えて嬉しくなる。全部逝っちゃうつもりは無いけど、こりゃまた大概を買っちゃいそうだな〜。マズイ・・・。
[PR]
by goo_ism | 2010-09-28 20:40 | 諸々・・ | Comments(8)

こんなんが出てた

全然別の本を探しに書店に寄ったんだけど、視界の端っこにチラっと映った黄色。全く無意識に吸い寄せられた。見慣れたシルエットが「バッキュ〜ン!」と心臓鷲掴み、中を見ずにレジに走った。

e0143892_20293254.jpg


物凄く濃い、人なつっこい笑顔で紙面が埋まっていた。山周さんの弔辞の原稿は、文字を追い掛けて、また泣いた。まだまだ、受け入れられてないことに気付かされる・・・。

鬼平のDVD、買って来て見るつもりだったのになぁ。
[PR]
by goo_ism | 2010-09-27 20:44 | 諸々・・ | Comments(4)

プライドのフォルム

恐竜ブランドのルアー竿のデザインをやらせて貰ったのは、以前ログの通り。旧ブランドの鱒竿や鱸竿、最終期の海の竿もそう。再興後も、最初の1本を除いた全てに関わらせて貰った。「大したことない!」という指摘も受けるけど、デザインに込めたのは恐竜ブランド=則さんのテイスト。ブレは無い。

きっと思い上がり・・・。だが今溢れ返る鱒竿の内、恐竜のコスメから離れて進化したモノがナンボあるだろ?

e0143892_211479.jpg


以前恐竜でもご一緒したSさんのブランドの鱒竿だ。開発は2年前だが、今なら語れる。完璧主義者のSさんとのやり取りはとてもスリリング、脳みそに汗をかくような集中した時間だった。今後の我がベンチマークはこの製品になるのだが、超える為にはどれだけ脳みそ汗をかくことになるんだろう。

・・・いつか、そんな機会が、あったら良いなぁ・・・。
[PR]
by goo_ism | 2010-09-16 21:32 | design | Comments(6)

ハゼ、止まず

幸運にも午後早い打ち合わせで仕事終了の日。嬉しい事に友人から「午後からハゼ釣りに行くけど、一緒にどう?」ってお誘いの電話をもらった。予定の1時間前倒しを頼んで、更に大急ぎで塩梅を付けて打ち合わせを終わらせた。さ〜て、釣りだぁ!!

前回と同じく港に注ぐ川の下流部へ到着、すぐ釣り始めるも水位が低く反応は極めて鈍い。川岸を上へ下へ当りを求めて彷徨うも、潮が満ちて来る迄は捗々しい釣果もないまま2時間程が過ぎた。日が西に傾き出した頃合いにやっと群れを見つけたのは、やはり手練の釣友だった。1投1尾、目印に出る当りを逃す事無くテンポ良く釣って行く。こちらがトラブルで仕掛けを直している間に、もう何尾釣った事か・・・。
「試してごらん」の言葉で渡された竿を持って、驚いた。正に’羽根’のように軽い。しかもしなやかで適度に腰がある。今使っている竿(借り物故文句は言えないのだが)を、物干し竿に感じる程の差。嗚呼・・・。

e0143892_10452252.gif


時合は恐らく30分程、日の光が赤くなり始めた頃当りが遠くなった。2人で50尾弱、食べるのに程々の数になったところで土手に上がった(全部頂きました)。車のトランクの名人のストック竿から推薦品を選んで貰い、延ばして振ってみる。更に知る、彼我の差・・・。

トロリとした水を蹴散らし、糸を鳴らすハゼを抜き上げるシーンが目の前に浮かび「これと同じの、買う!」と食い付いてしまうのだった・・・。嗚呼、我陀簿沙魚也。
[PR]
by goo_ism | 2010-09-01 11:10 | zako釣り | Comments(9)