<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

季節モン

10日程前、カミさんがでかい段ボール箱を抱えて帰って来た。「なんか、出来が良くないんだって」と、ダイニングテーブルにドサンと置いた箱の中身は、畑から抜いたばかりの大量のラッキョウ。大小入り交じり、絡まってギュウギュウに詰まっていた。なんでも日当たりの良すぎる畑で作ったんで、青くなっちゃって売り物にならないらしい。自家用には何の問題も無し、分けてくれた近所の農家に最敬礼!、で二人で掃除に掛かった。収量2.5キロ。捨てた分はこの何倍か・・・。去年の醤油漬けはあまり受けが良くなかったので、今年は甘酢漬けだけにする予定で塩水に漬け込んだ。

e0143892_16191929.gif

小粒が多いけど、こちらが好み故、返ってありがたい。午後から流水で塩抜き、明日から本漬けです。2キロあれば、1年間はカレーの付け合わせには困らないな。ウフフ、楽しみ〜・・・。
[PR]
by goo_ism | 2010-06-22 16:31 | 諸々・・ | Comments(14)

5cmトゥイッチャー

釣りに行ってない。遊んでないよって、このブログの更新ネタも皆無。クサクサする・・・。


e0143892_2154811.gif


作ってたプラグの塗装が済んだ、ってか、エポキシ4層で止めたんだけど・・・、フック付けたテストも面倒になってしまった。ルアーは買った方が絶対的に安い!を、また実感している。更にチャンと泳ぐかどうかも疑問符だらけ・・・、こんなのマスターベーション以外の何モノでもないって、分かってるんだけど・・・。
[PR]
by goo_ism | 2010-06-13 21:16 | 鱒釣り(・・・ルア〜) | Comments(14)

川止め後

この春シーズン、物凄く久しぶりにルアーロッドを握った。フライフィッシングの枷を自分に嵌めて、ストイック(てか、ドM?)に楽しんで来たけど、戸惑いながらも魚絵師さんの’悪魔の囁き’に乗り、ヴェストを止めて道具を減らし竿持ち変えて立った伊豆の川辺は、思いの外ポカポカと暖かかった。たった2度の釣行でテクニックもない、大した成果は挙げられなかったがバルサを削ってプラグまで作ろうとしてみたり、ルアーフィッシングは久々のワクワクドキドキの日々を運んでくれたのだが・・・。鮎解禁と同時の川止めは、目の前で湯気上げるコウヤさんのワンタンを取り上げられたようなもの!!悔しいやら哀しいやら・・・、今だに釈然としない思いで居る。

さて、件の’囁き’の魚絵師さん(個人的にデーモン氏と呼ばせて頂く)、ほぼ10年ぶりの再会だったのだが驚く程に変わない、というか昔日の印象より若いかも。声の張りも感性も変わらない、嬉しくも羨ましい先輩の姿は、日々翻弄され惑いっ放しの我が身には、ひたすら眩しく見えた(嗚呼)。

e0143892_10215279.jpg


ブログも折に触れ拝読しているのだが、新しいメニューが追加されていてクリックしたらこんな画像が目に飛び込んで来た。これを釣りたくて、今年は彼の川に入れ込んだんだ!

他人の仕事をどうこう言う資格も素養も無い自分だが、魚絵師さんの描く魚達にはどの1尾にもストーリーを感じる。図鑑の絵じゃない、命あるモノの姿とでも言えば良いのか・・・。「生涯を感じる」魚と表現されていたが、言い得て妙。スキルやテクニックだけじゃない『表現者の力』って、凄いもんだ。
(デーモン内田様。イラスト掲載の許可、ありがとうございます)
[PR]
by goo_ism | 2010-06-03 10:47 | 諸々・・ | Comments(8)