<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

良い頃のモノ

e0143892_13193298.gif

先だって、FF師匠の某田家からプリメインアンプとラジオチューナーを頂いて来た。ピアニストの奥さんの所有だけど、最近はミニコンポに乗り換えたとかで捨てるってんで、速攻「頂戴!」。差し入れに持って行った〆鯖と鯖麹漬のバーターで、我が家に納まった。今からほぼ30年前のLUXMAN L-55AとT-40Aという商品でCDが主流になる直前のプロダクト。クラシック音楽の再生に定評があったメーカーの中級品の位置付けだが、今の目で見るとディテールの味わいに、思わず「ウ〜ン!」と唸ってしまう。コストの壁がチラチラ見えはするが、当時の当たり前の作り込みは、現代の粗製濫造&デザイン墓場のデジタル機器の対局にある。こんな「普通」を差し出されると、人の手の力を感じさせられて、バブル前の日本って凄い国だったよな〜とシミジミと眺めてしまう。

さて、音は・・・。
我が家のオーディオ類を、数年振りに屋根裏から引っ張り出して繋いでみた。ワクワクしながら音出し・・・。バリバリ・・・音、出ない・・・。あちこちのスイッチに触ってる内に、ポンッ、て感じで鳴り出した。久々に聴く澄んだピアノの音にワクワクしながらスピーカーを覗くと・・・?!・・・ウーファーのエッジがボロボロ。うわ〜〜っ!
30年振りにオーディオの虫が疼き出しそうだけど、先は永いぞ〜。
[PR]
by goo_ism | 2009-11-25 14:18 | 諸々・・ | Comments(6)

寒くなってからのお楽しみ

私が住んでる近在を流れてる里川、朝比奈川という小さい穏やかな流れなんですが、昔から冬のオイカワを狙う人達の間ではそれなりに有名な川だった様です。ここに引っ越してきたばかりの冬には、関東ナンバーのバスを連ねて来静し葦の間からのんびり糸を垂れる、由緒正しい身形の釣り人達を毎週のように見掛けたものでした。振り返ってみると、今から20年ばかり前の事です。ここ何年か、絶えて見掛けないのにいま気付きました。
e0143892_1655365.gif


イワシヤマベ、って呼びましたねぇ。あの頃はこんな丸々としたのが、淵の真ん中に真っ黒な群れを作って居ました。山の荒廃か、河川や道路の工事によるものか、最近は河床が上がって淵と呼べる深みが姿を消しました。真冬になっても氷が張るような寒さが来る事も無く、群れで越冬する必要が無くなったのかも知れません。最近見掛ける越冬オイカワ、群れの数は以前の半分、1/3、いや1/10かも知れんなぁ。

管理釣り場のニジマスも良いけど、拙はやっぱ、これの毛鉤釣りが好きですわ。
[PR]
by goo_ism | 2009-11-11 17:35 | フライフィッシング | Comments(10)