<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もうすぐ始まる、天竜詣で

無聊を託ちつつ毛鉤を巻くか、キャスティングの練習するぐらい。気が向いたら港でメッキやセイゴを狙う・・・。で、たま〜に管理釣り場。渓流シーズンが終わってから3月迄のルーティン・ワークって、毎年そんなもんでした。

7〜8年前そんな退屈な冬が一変。我が家から2時間弱の秋葉ダム下流の天竜川で、ニジマスを釣れるようになったんですわ!最初にスポーツ新聞の取材協力で行った時にプリンスニンフを銜えた魚がいきなりの68cm。東山湖以外では初めてのサイズ、携行したインスタネットが全く役に立たず、自動車バックで岸にズリ揚げてのランディングでした。当時は50前後のヒレピンが結構入っていて、そのサイズはインスタネットで間に合ったけど、このバケモノ・クラスをサクッと掬えるネットを捏造したくてたまらなくなり、翌日から早速材料集め。2.4メートルのスプルース材をどうにか手に入れて、一気呵成に作ったのだが・・・。初めてのドデカサイズはきっちり木型を作り、接着にEタイプのエポキシを使ったにも関わらずとんでもない接着不良!初下ろしの雨中の釣りでフレームが剥離〜バラバラになりかけて大慌てしたけど、製作の苦労を考えると捨てられず製作時の倍以上の時間をかけて修理した。木型作成、成形、補強、接着、削り、仕上げ、塗装等々、全部見直し。この1本を諦めなかった事で、随分勉強出来ました。このネットに費やした数週間は、今のネット作りの行程3日分になってます。

その1本以降、毎年10月になると「天竜ネットを作りたいよう〜!病」が発症するようになりまして、現場に持ち出して手元に残ってるのがこの5本。1番左が件の1号、右に向かって新しくなるけど、思い返すと何故か1号ばかり持ち出してました。思い入れの差、それとも苦労の塊だから、でしょうか?
e0143892_14495147.gif

左から2本目・2号は某田師匠のNZ釣行で使って貰って、マタウラの水に浸かってきました。約1ヶ月間数限りなく茶鱒を掬い、オイルはほぼ飛び切って傷だらけで返って来ましたが、チェックしてみると全くの健康体、ビクともしてなかったのは、メンテナンスしながら堪らなく嬉しかった〜!!

e0143892_1592810.gif

今年作ってるのはコレ。今迄と変えて茶色基調の材料で細身のフレーム、ウレタン塗装で仕上げてます。もう1層仕上げ塗装の後、ネット取り付け穴の調整をして木部は完成ですが、持ち出せるのは年明けか?

・・・・、ってか、今シーズン天竜に行く機会があるんかなぁ?
[PR]
by goo_ism | 2009-10-24 15:29 | フライフィッシング | Comments(17)

DS展終了、シーズン終了・・・

お盆頃から準備に入れ込んでた2回の展示会、どうにか終了しました。若いクラフトマン達のエネルギーにキッツイ刺激を貰いながら、それでもまだ確信が持てないままだった前半のグループ展。静かなサロンといった風情の会場で、随分と沢山の人に直接意見を聴けたDS展。いずれも思っていた以上の評価が頂けました。もう一つ、それ以上に嬉しかったのが、人の繋がり。勉強時代(ってことは、30年以上前)の仲間達との再会が、新しい人の輪や知識を拡げて行ってくれそうな予感を生んでくれたり・・・。ありがたいことです。お越しいただいたカズさん、八兵衞さん、両日共不在で申し訳ありませんでした!

e0143892_1231149.gif


こんな感じのディスプレー。6脚でグルリと1周なのに、5脚しか無いのは御愛嬌!けっこう笑いが取れて、却って良かったのかも・・・。

e0143892_126265.gif


こんな風にスタッキングも出来ます。積み重ねた姿もなかなかです。5脚でぴったり1周・・・。これが1脚不足の原因です。要改造なんですけど、フォルムやバランスを壊したくないので悩んでます。

気がついたら渓流シーズンが終わってました・・・。最後に富士山の湧水に慰めて貰おうか・・・。
[PR]
by goo_ism | 2009-10-02 12:13 | design | Comments(10)