<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

申し訳ありません

ブログ暫く停滞してます。コメント戴いた皆様にレスもせず失礼しております。今月半ばから、仕事のピッチを上げざるを得ない状況になり、CADと格闘していました。一昨年全く同じような状況で、首の不調から来る右腕の痺れを発症し治療に3ヶ月・・・。天竜シーズンを棒に振りました。今も握力は戻っておらず、#6以上の竿は振れない身体に零落れてます。
怖いなぁって思ってたんですが、先週になって肩甲骨の裏辺りに違和感。程なくして右腕と指先に痺れが走りました。

(キターーーーッ!)

暫くは牽引治療しながら仕事です。今シーズンも天竜は無理かも・・・。

1年お世話になりました。来年も何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by goo_ism | 2008-12-31 12:20 | 諸々・・ | Comments(13)

Pizza、作ってみました

先日のオイカワオフでまちゃさんにご馳走になって、何度目かのやる気が起きたピザ作り。クリスマスなんか関係ねぇ、などと賺してみても面白い訳じゃ無し・・。じゃあやってみっかとなりました。簡単な具材を準備して、昼飯の後で生地を捏ねてフリースに包んで発酵させます。家内の注文「パリパリの薄い生地」を目指して程々(1.5倍?)で止めました。

物置から何年ぶりかでスキレットを持ち出してみます。錆びてないか心配でしたが・・・、全然大丈夫!10インチダッチの蓋、革手袋、リッドリフターも奥から発掘。何時もながら、「何でこんなに重いんだ!」と思わず呟いちゃいます。
e0143892_14125058.gif


ガス抜きして切り分けて、丸めて、粉打って伸して・・・、出来たのはナンみたいないびつな生地が6枚。トッピングを子供達に任せると、結構面白そうに2人で相談してやってます。片付けが面倒だから上火に炭を使いたくないので、とにかく蓋をガンガン焼いておきます。具の載った生地を四苦八苦の末スキレットに落とし込み、激熱の蓋を被せて待つ事数分・・・。
e0143892_14255226.gif


何とか焼けたけど、やっぱり上火が弱かった。味は狙い通りパリパリ生地にジューシー具材、初めて作ったにしては上出来、上出来。美味しゅうございました。(何か、具が埋まっちゃって、ビンボくさ〜・・)
e0143892_14355615.gif


焼き手のオヤジにはあまり配給が無く、次は次はと矢の催促。家内が辛うじてキープしてくれた1枚をじっくり味わいました。家内も子供達も、まぁ楽しんでくれたようで良かった、良かった。

次は上火と下火のバランスに注意して、また作ろうっと・・・。
[PR]
by goo_ism | 2008-12-25 14:46 | 諸々・・ | Comments(5)

ちょっと、凄すぎかも・・・

渓流オフシーズンとはいえ、アクティブにフィールドに出ている方も多いようですが・・・。

アームチェア・フィッシャーマンとしてはこんな画像にドキドキするのもまた一興では。形状や羽化形態からモンカゲロウの仲間に近い種だと思います。あまりに数が多くて呆気にとられます。

こんな状況にマッチする毛鉤、私には持ち合わせが無い・・・。
[PR]
by goo_ism | 2008-12-23 19:52 | フライフィッシング | Comments(5)

小〜っちゃい、フライボックス

先週のオイカワ・オフ会に合わせて、「何か作るモンがねぇかなぁ」と思案。3年前のFFFestaの試作品の入った段ボールの箱をゴソゴソやったら、こんなもんが出てきました。

e0143892_21335757.gif


元々はフライパッチ兼用のボックスとして、ベストにピンで留められるようにと算段したんですが、強い金具が見つからなくて組み立てずに放ったらかしてました。チョチョイと細工してマグネット貼りで仕上げてみたら、どうにか使えそうになりました。外寸で90w×70d×18tmm。画像ではミッジが50本近く入ってます。オイカワ釣りには充分でしょ・・・。

あと5個あります。まんまこの仕様は3個できるかな?残り2個は2mm厚のコルクシート貼りなら可。「欲しいよ」って言う奇特な人、居ますかねぇ?
[PR]
by goo_ism | 2008-12-21 21:59 | フライフィッシング | Comments(10)

オイオフ、楽しや〜

仕事のアイディア出しで頭がパニくってた先週末、恒例のオイカワ・オフ@N尾川byひろりんに参加させてもらいました。午前中の雨に少し水を差されたけど、所詮釣り人は濡れたがるモンと相場は決まってるんで、タープの下で始まった宴は雨雲を吹き飛ばす程ヒートアップ!旨いモンや旨い酒、楽しい会話や間抜けな釣りに時間を忘れるぐらい楽しませて貰いました。
e0143892_20485795.gif
ホンマモンpizza byまちゃさん
e0143892_2050280.gif
大判たこ焼き by あまご27さん
思い出すだに、唾が湧いて来る!川原でこれが食える幸せよ〜。

e0143892_214267.gif
怪しいオヤジ達の撮影会。視線の先は・・・。
e0143892_215234.gif
みんなの愛竿。竹、グラス、カーボン様々です。名竿あり、迷竿(?)あり・・・。

e0143892_2171497.gif
勿論、ちっとは釣りも。未来の名人を従えて、1投目からイワシヤマベを釣ったひろりんの勇姿!

e0143892_2110321.gif
今回の私的目玉、大阪のHaradaさんの真竹7’6”。スペック満載なんですが、みんな忘れて釣りに没頭しちゃいました。「シルキースム〜ズ!スーパーセンシティブ!」4センチカワムツの生命をリアルに伝える、驚愕の棹でした。リールは八兵衞さんのバイメタル。機械式時計のミニッツリピーターのような「チンチン」という響きが時々混じる、こちらも相当に優雅な道具でした。

遊んで下さった皆さん、ありがとうございました。また来年も宜しくお願いします。
[PR]
by goo_ism | 2008-12-17 21:39 | フライフィッシング | Comments(14)

来年の源流用ロッドは・・

7月にカズさんyamaaruki worldさんとご一緒した御岳山周辺の釣り、今年の白眉でした。特に2日目の源流部は何度も夢に出て来て、その度に幸せな気分に浸れます。今年持ち込んだ棹は2本継ぎのSAGE、手持ちで斜面のヘズリでは怖い思いも・・・。で、来年は小継ぎで行きましょうと、ロッカーをゴソゴソやってたらこんな棹が出てきました。
e0143892_13562057.gif

持ってる事すら忘れてた、数年前に仕事絡みで押し付けられるように購入したテンリュウのグラス棹。竹のOrvis・Fleaをパクったグリップ意匠、細すぎてリールが収まらないシートが我慢ならず、殆ど触らないままお蔵入りしてた棹です。相変わらずリールが止まらないのにイラつきながら表の公園で振ってみたら・・・、!?。良いじゃん!!
竹とも、勿論カーボンとも違う振り味、ループに不思議な力がある感じ。ケツのキャップを外して、リールが乗る部分を削り直して、現役復帰決定!!、じゃなくて初めての現場投入です。6’8”#3表記ですが、#4で良さそう。鬼に笑われるかな・・?
このリール、フェザーウェイトです。グリップ小さいのが分かるでしょうか?
[PR]
by goo_ism | 2008-12-10 14:35 | フライフィッシング | Comments(5)