今年の毛鉤

冬の間にボチボチ巻いてた、今年の渓流用パラシュートフライ。とにかく視認性を第一に、軽い事・水切れが良い事を求めてカーフテールのバンチ・ウィングに戻しました。ADWに較べると、何倍も手間と時間が掛かるけど・・・。全部で80本弱。とっても使い捨てには出来ないから、大事に使い回さなきゃ。

e0143892_21213754.gif


ケースはメチャ安S藤さんから頂いたモノ。100均ケースですが、S藤巨匠御手巻きのフライも何本か入ってます。
春先の羽化を意識したサイズと色のパイロットフライですが、コンパラやCDC迄行かなくても大体何とかなるんだよね。来週にはこの箱持って近所の里川へ行ってみるつもり。

こうして見ると駄菓子みたいで上品とはとても言えんね。薄いピンクは初めて使ってみたけど、見える事は最強ですわ。さて、秋まで何本残るやら・・・。
[PR]
by goo_ism | 2009-03-04 21:37 | フライフィッシング | Comments(8)
Commented by よねさん@鱒美 at 2009-03-04 23:29 x
や~、綺麗ですねぇ。
1本1本は結構派手な色合いみたいなんですが、全体的には淡い色調になっていて、ほんわか春を感じさせてくれるボックスになってると思います。
それにしても80本、おいらだったら1日5本が限界だから、16日分?
いや、1週間に2回タイイングするとしても、約2か月分の製造量ですねぇ!すごいや。
Commented by goo~ at 2009-03-05 08:09 x
よねさん、こんにちは。
派手っしょ?兎に角使い勝手重視、なんですが、殆ど周年これで済ませます。
シビアな魚も立つ場所を変えたり、フライを動かしたりしてこれで何とか・・・。
何とかならない魚は鹿毛金派羅、それで駄目なら、諦めます!
巻き溜めに要した時間は・・・、3ヶ月です。
Commented by fly-tomo at 2009-03-05 10:31
先週の九頭竜川では、6センチのストリーマーをブン投げていましたよ。
ティペットは3号(和表示)、キャス距離は、出来る限り遠く。
それに比べて・・・繊細だな~! オイラが大雑把か!?(笑)
コレもフライフィッシング、あれもFF、フライって本ッ当に面白いネ。
Commented by 八兵衛です。 at 2009-03-05 20:12 x
初渓行きやした~
おいらの蜉蝣はワンパターン毛鉤になってしまいました
浮いて見えて時々釣れれば・・ま~ええか
解禁も#16でしたそれ以下は・・・見えなくも無いが
巻くのがもどかしくて不良在庫が少しあるのみ
・・早く#12~14を結びたいのです。
Commented by goo~ at 2009-03-05 20:26 x
fly-tomoさん、九頭竜川お疲れ様でした。良い出会いや邂逅があった
ようで、ブログを読んでいて嬉しくなっちゃいましたよ。
天竜と九頭竜。本来流域が持つ力はよく似た川であろうに、ダムに搾取
され尽くした天竜に何かの光がフィードバックされたらと、希望を持って
いたいです。とにかく、水を綺麗にと願いたいですねぇ。
Commented by goo~ at 2009-03-05 20:33 x
八兵衞さん、お晩でやす。
昨日はお出掛け中止しやした。さすがに雪山越えてまでは辛い・・・。
今の所解禁釣行で捗々しい釣りをした友人はいないようなので、少しは
焦らずに待てます。雨が多いので春が一気に深まっちゃいそうですが、
もう少し毛鉤補充しながら頃合いを見て出撃予定。W、今年は一緒に
如何ですか?
Commented by カズ at 2009-03-06 22:17 x
カーフテールのバンチウィングですか、色合いがいいですね~。
お節句=解禁にピッタリです(^^)
私も視認性重視になってきました。それにしても80本はすごいです。
私ももう少し頑張らなくては。
Commented by goo~ at 2009-03-07 10:20 x
カズさん、こんにちは。
視認性や着水姿勢など、講釈は色々と・・。派手に見えますか?最近は
化学繊維に頼ってましたが、簡単に巻ける分大事にしてない事に気付
き、メチャ安S藤さんを見習って数年振りに巻きました。大変でした・・・。
改めて数えたら100本近く入ってます。暫くは大丈夫。(もう巻きたくない・・・)
<< 撃沈でした・・・ もう少し、あと少し >>