ちょっと、凄すぎかも・・・

渓流オフシーズンとはいえ、アクティブにフィールドに出ている方も多いようですが・・・。

アームチェア・フィッシャーマンとしてはこんな画像にドキドキするのもまた一興では。形状や羽化形態からモンカゲロウの仲間に近い種だと思います。あまりに数が多くて呆気にとられます。

こんな状況にマッチする毛鉤、私には持ち合わせが無い・・・。
[PR]
by goo_ism | 2008-12-23 19:52 | フライフィッシング | Comments(5)
Commented by ヤナ at 2008-12-24 07:49 x
gooさん、こんにちは。いや〜凄い動画を堪能しました!これほど凄くは無いですが、阿寒湖を思い出しました。画像なので良く分かりませんが、モンカゲより大きいですかね?後半のスピナーが混じった場面など物語のようですね。フライマンは、こういう場面、とても冷静じゃいられませんし、冷静になっていたらつまらない^^;アホになってフライ投げまくって、やっぱり撃沈して・・・来年こそはとまた通う。そんな釣人で私は良いと思います。
Commented by fly-tomo at 2008-12-24 08:45
すご~い!! 良くぞ見つけてくれました。 
モンカゲの類でしょうね、分らんのは水面羽化しているのと陸上羽化しているのが同種だとすると・・・???
数が半端じゃないですね、水面・プールサイドの木々の色が変わっている。(笑)
下からは魚(ボーン??)上では鳥(セキレイの類)、それにもメゲズ産卵なんでしょうか?あんなに集まって。 環境が整っているんでしょうね!!
英語が分れば、もう少しましなコメントが言えるのに。 情けナ。(笑)
Commented by よねさん@鱒美 at 2008-12-24 22:50 x
これはすごい!
でも、去年だったか一昨年だったかだったか、11月の天竜川でこれに近い状況に遭遇したことがありましたよ。息をしようとすると、鼻から口から水棲昆虫が入り込んできてしまいそうなくらいでした。
もちろんその時は、魚の反応も凄まじかった覚えがあります。
ところで、外国のショップ系を見ているってことは、やっぱり円高の影響でしょうか~(^^;
Commented by カズ at 2008-12-25 03:03 x
いい映像ですね。映画のようです。数年前に塩川の夕まず目、モンカゲのスーパーハッチに遭遇したことがあります。ヤナさんじゃないけど、必至でフライをキャストすれど、本物が多すぎて撃沈しました(^^;
Commented by goo_ism at 2009-01-01 20:04
ヤナさん、fly-tomoさん、よねさん、カズさん。コメントありがとうございます。
↑のような顛末で書き込みがズレ込んじゃいました。(背中が痛い・・・)
申し訳無いのですが、マルチレスで・・・。

このサイトは’ハッチ’だとか、’メイフライ’だとかで闇雲にググッてて、偶然ヒットしたものです。ダンの羽化は目にする機会がありますが、スピ
ナーのシーンは、異常な数と相まって不気味ですね。
「ヨーロピアン$#!)’&%・・・」って言ってたようなんで、どっかあっちの方
らしいけど、彼の地ではこんなシーンがよく見られるのだとしたら、是非
1度行ってみたいですねぇ。
<< Pizza、作ってみました 小〜っちゃい、フライボックス >>