どこ迄続く、ぬかるみぞ・・

ハイペース(私としては)の釣行が続きます。ほぼ週一で釣りに行くなぞ、絶えて久しくなかったこと。去年は通算で5回程だったというのに、一体どうなってるんだろ?こんな事してて、良いのだろうか・・・。

それはさて置いて、藤沢在住のある御隠居(尊敬する、釣りの大先輩)からの情報で、またまた押っ取り刀の出撃です。前日夜のキャスティング練習会で某田師匠にボソボソと耳打ち、即ライズ!してくれました。と、そばから「ナニ、ナニ?」とうるさいS水さんの声。結局3人で出掛ける事になりました。川は大きいから問題ないでしょう。

当日はあれこれのヤボ用で出発は昼前。「イブニング狙いだね」と話しながら、広い川原でラインを出した釣りをイメージします。冬の間に巻き貯めたウェットフライ、どれを結ぼうかどう流そうかなんて、もう目の前に尺アマゴの川が流れてる気分。途中のダムを覗くと・・・、濁ってる。一抹の不安・・・。バックウォーター迄行かなきゃ分からんと、車を進めます。で・・・、そこもやっぱり濁ってる。3人とも暗〜くなって、取り敢えず現地を見ようとトンネルを抜け、ダム放水口上流が見渡せる峠へ・・・。結局、言葉も無く谷底の細い流れを見下ろす事になりました。一応川原迄降りてみて、対策会議です。上か下か、とにかく支流をやって帰る事になりました。一気に20キロ程下り、どうにか3人で入れる川で替わり番こに遊んでくれたアマゴは、その日釣る予定(?)の半分ほどのサイズでした。傷心を癒してくれた、一際奇麗な魚がこれ。
e0143892_1013557.jpg

昨年から、行くとこ行くとこで濁りに痛めつけられてます。一体どこ迄続くんでしょうか・・・?
[PR]
by goo_ism | 2008-04-14 10:17 | フライフィッシング | Comments(10)
Commented by fly-tomo at 2008-04-14 11:35
猛者3人が、雁首揃え、はしゃいで出かけたは良いが、またまた現場の濁り。
無言の怒りと落胆とが交錯する光景が、私にも目の当たりに感じます。
そんな環境にもメゲず、生き抜こうとする魚たちに敬意を表します。
たった一匹のチビちゃんに心底癒されている3人のエキスパート・フライマンにもね!!
Commented by goo~ at 2008-04-14 16:34 x
>fly-tomoさん
どうにもこうにも、巡り合わせが悪いというか何というか・・。スカッと行き
ません。遊んでないで仕事しろって、神様の思し召しでしょうか?
今回は山の関係か、山菜もありませんでした。ウドの目タラの目で探し
たんですが、開ききったフキノトウではあまりに寂しい・・。

支流では頭上の枝を避けて毛針を飛ばす、良いキャス練になりました。
ポツリポツリと出てくれたアマゴ達は宝石の様に奇麗で、画像の1尾は
朱点が殆ど無くて、一瞬「ヤマメか?」と目を疑いました。
次こそスカッと釣りたもんです。
Commented by fly-tomo at 2008-04-14 19:11
朱点が見えないから、「魚たち」と表現しましたが、アマゴでしたか。
でも、この魚がここに居るってことは、何年かたてば楽しみですよね。
石の間にある落ち葉が魚たちの冬季の布団、朽ち果てて川の養分になる。
たった一枚の写真から垣間見える僅かな情報ですが、この沢はまだまだ先が楽しめるような気がします。 
大切にしたいですよね。

Commented by goo~ at 2008-04-14 21:58 x
この川もご他聞に漏れず、礫で埋まって回復途上です。地元の人達の
生活があるんで軽率な事は言えないのですが、山が病んでますね。実
家の山(藁科です)を見ても、もう取り返しがつかない所迄来てる気が
します。こういう生命には癒されますね。これがあっての釣り、かも。
全ての事が今以上には悪くならない事を祈りたいです。
Commented by Jeepster at 2008-04-15 17:06 x
M藤君と年川へ久しぶりに行って来ました、超小型ばかり!
超滝並みサイズ釣ってしまい、M藤さん大笑いしていました!
しかし彼が投げれそうもない難易なポイントからで彼も笑いの中に驚きが有ったようでした?
以前なんだかと言う編集者の取材を思い出しました!
取材時に昼飯食べた”たぬき”で夕食もしてしまいましたよ。
FBCの松川湖大会の帰りによってみました。
某田氏はイブニングは嫌いではなかったか?
Jeepsterは俺が川から引きあがるとき釣り始めると言われたものです。
たまにはご隠居と飲むかな?
Commented by goo~ at 2008-04-15 19:51 x
>Jeepsterさん
年川!懐かし〜!!例のなんとか編集者が大層好きでしたねぇ、年川。
M藤さん、苦労したでしょうねぇ。私はもうあそこでは釣れません。
超滝並みサイズってことは、?センチ?却って難しそうですね、釣るの。

FBCのみんなに会いたいな〜。たまにゃあ、腹の底から笑いたいです。(無理かな・・)
鵠沼の御隠居は元気そうでしたよ。K間親分に宜しくお伝え下さい。

Commented by 八兵衛です。 at 2008-04-16 23:14 x
週一ですか!天候不順や野暮用が入ってとか考えると行ける時には行っとかないと・・・で・おっちゃんも今の所週一ペースどす。
 ストレス解消して仕事のテンション揚げる為~・・・かなり苦しい言い訳で御上のお許しこうてます。
 申し訳ないと一応こころの片隅で思っとります・・・です?
朱点だらけの姫に朱点の無い姫最近よく見かけます・・・此れもある意味人災でしょうか?
Commented by goo~ at 2008-04-17 14:42 x
>八兵衞さん
どうにも、テンション上がりません。身も心も泥沼に浸かったよう・・・。
歳、でしょうか。遊んでもストレス取れません。

ア〜〜ァ、酒でも呑むか・・・って、まだ昼間かぁ。
Commented by アマゴ27 at 2008-04-17 20:22 x
こんばんは!(^^)
今日も雨降り。
週末晴れるといいですね。
オプティオW30入魂写真UP、楽しみにしています。(^^)
Commented by goo~ at 2008-04-17 21:11 x
>アマゴ27さん
μ850SWと大分迷ったんですけど、予備バッテリーと1Gのメディア込みで¥2万ちょっと
ってのが決め手でした。さして軽くも高性能でもないんですけど、今迄煉瓦みたいな
2MのIXIだったんで夢のようです。今夜からのこの雨、相当酷くなるみたいです。入魂は
お互い暫く先になりそうですね。残念!
<< モン様、降臨 濁り・・・、何とかしてよ! >>