備忘録〜3

秋の野良仕事が佳境、疲労困憊で全身が痛い!思うように進まずストレスの塊になってます。とにかく一刻も早く乗り切って一日休みたい・・・。

それでもハンクラの方は有難いことに堅調〜。左手親指をハンマーで叩いてしまい激腫れ、網編みに支障が出たけどなんとかやりきれたよ。
e0143892_17132748.jpg
ベンド・モデルのオリジナルサイズ。毎回ワンオフで拵えてるんだけど、一体何本目になるんだろ?木型が大分痛んでたから、新規に起した。これでまた20本くらいはヘッチャラだな。グリップのウォルナットが残り少なくなってきて、チト心が痛む。
この1本も海を渡ります。オーナー様〜、良い魚掬ってくださいねぇ〜!
[PR]
by goo_ism | 2015-10-15 17:24 | craft | Comments(2)
Commented by よねさん@鱒美 at 2015-10-20 22:13 x
自分の仕事が海を渡るというのは、本当に素晴らしいことですね。
最近は、日本の匠の技が海外で活躍しているといったようなテレビ番組が度々放映されていますが、精密でこだわりの物造りというのは、やっぱり日本ならではなんだなぁと思っています。
goo~さんの作品が、海外のフィールドで活躍している様を観てみたいものですね。
Commented by goo_ism at 2015-10-21 20:45
>よねさん
昨年芝川でのイベントで知り合った、Blueheron Rodsさんが縁を繋いでくれました。
前回ログのオーバルも台湾のユーザーに、こいつはカナダ在住の方に嫁ぎます。
彼の地のフライフィッシャーは鯉科の魚やライト・ソルトに熱心なご様子。
鱒類に拘ってる我々より、自由で贅沢な時間を過ごしてる印象があります。
マシャールって鯉科の銘魚の画像なんか、ちょっと震えましたよ。
いろんな釣りがあるんだなって、ネットを通して教えられてます。
とっても嬉しいです!
<< 思い出の小滝 備忘録〜2 >>