こっちの南ア、チャリでGO!

またまたまた、カズさんと平日出釣してきた。今回は私の軽トラに2台の折りたたみ自転車を積んで、100km程の山道を走る。軽い車重と相まって力強い低速トルクで、存外ストレス無く車止めに辿り着けた。ここから数キロをポタリングして入渓だ。3年前初めてよねさんと入った際は、地獄に思えたデコボコのアッップダウンの林道が嘘のように楽になっていたよ。農業2年の積み重ねか…、野良仕事、恐るべし!
e0143892_11161048.jpg
30分ばかりペダルを漕いで、こんな大崩落の辺りから川に下りる。この山を越えた向こう側は3週間前にやはりカズさんと雨の中を釣った『あっちの南ア』の支流が流れている。林道からは一面の砂利しか見えないが対岸側に透き通った水が流れている。カズさん曰く「少し水が少ないね」ってことだが、ここが3度目の身には良く分からない。取り敢えずキレイな水と程々な水量に心は浮き立っている。下流から釣り上るカズさんと別れて、橋の袂から毛鉤を流していった。
e0143892_11242937.jpg
カズさんも私もほぼ同じ、こんな格好のウェット・ウェード。最初にゲーターから沁み込んだ水は想定外の冷たさで、一瞬怯むが、濡れちゃえば後は極楽だった。暫くは速くて浅い瀬が続く。偶に出くわす「ここは!」ってポイントからも反応は無い。ダメ元でしつこく対岸の反転流に浮かべた黒い毛鉤に、やっとこの日最初の魚が出てきた。
e0143892_11323442.jpg
ドジョウみたい…細いイワナ君。元気に水を跳ね返してくれた。礼を言って放す。次はウグイ、次も…。大岩にぶつかった流れが収束する筋に浮かべたヘア・カディスに、やっとマトモなサイズが跳び出した。赤竿をバット迄絞る、幅広のアマゴ!ガッツリ喰ってるから下の瀬脇に落として獲ろうと、余裕カマしてやり取りしネットを掴んだ瞬間、竿先が跳ね返った。目の前にクッキリ浮かんだパーマークが、すっ飛んで逃げて行く。またやっちまった…。ヤワい竿&長いリーダーだと何故かこうなるんだよね、オイラ。ヘッタクソ〜〜!!!

頭冷やすべく暫く間を置いてカズさんの後を追う。脇から出て来るのは悉く「グ〜」だとの事。立ち枯れの木が並ぶ瀬でイワナをバラした所で一休み。対岸のカズさんの釣りを見学と決め込んで、少し早めのお昼にした。深瀬から流れ込み、浮き石回りと丁寧に叩いている。柔らかいループが的確にポイントに毛鉤を運んでいるが、魚からの返答は無い様子。カズさんも対岸でお握りを頬張り出した。最前バラした良い型のアマゴが思い出されて悔しさが増して来るが、前のめりになってる自分を諌めて、チェストパックを身につける。忘れ物は…ナイな。護岸際の瀬を段の上から叩いて行くと、程なく白っぽい影がカディスを引ったくった。
e0143892_129513.jpg
やっと釣れた、22〜3cmだがキレ〜なアマゴ。この水系らしい、少し乱れたパーが目に焼き付いた。(さっきのバラシの半分も引きゃあしない…)なんて、罰当たりなことは決して思いませんでしたよ…。この後は程々のイワナがもう2つ、掛けバラシもあって悔しさも残ったけど、初めての区間は気持ちの良い1日を経験させてくれた。
e0143892_12181614.jpg
退渓点の真上に吊り橋が架かっていた。抜けるような青空は、夕方に向かって少し色を変え始めて見えた。また何時か、今度はいつもの相棒竿を携えてここへ来よう。
[PR]
by goo_ism | 2014-07-30 12:24 | フライフィッシング | Comments(6)
Commented by カズ at 2014-07-31 11:45 x
お疲れ様でした。なかなか厳しい釣りが続きますね。
それにしても最初の1尾が残念でした。
この条件ですから、1尾1尾が貴重です。
次の釣行先、迷いますね。
例の支流は是非探検してみましょう。
それと、今回もドライゼロ、旨かったですね。
Commented by goo~ at 2014-07-31 16:22 x
>カズさん
お世話になりました~。チャリの疲れがどう出るか不安でしたが
今日に至るまで全く異常無く、ある意味拍子抜けでした。
数年前のこと思うと別の身体になってるみたい、嬉しいです。
最初の1尾は参りました。リーダーが長いと私の釣り方ではアワ
セがキッチリ伝わらないみたいです。柔い竿でも同じで、もっと
「パシッ!」と大アワセしなきゃ駄目みたいですね。「竿を立てれ
ば掛かる」釣りを目指してるんで、意識変えなきゃいけなそう・・・。
いろいろ難しいです。

次は何処へ入ろうか、ホントに悩むところですね。F水系かな?
また定番ドライ・ゼロ持って、行きましょう!よろしくです。
Commented by よねさん@鱒美 at 2014-07-31 21:59 x
自転車釣行で本流釣りは、とっても気持ち良さそうですね~。
魚の出は渋かったみたいですけど、お二人の楽しそうな様子が目に浮かぶようでした。
それにしても自分には、この日一番っていう魚はなぜかバラしちゃうっていうジンクスみたいなものがあります。goo~さんも、この日はハマってしまいましたね~(^^;
いよいよ夏本番ですが、タイミングが合いましたら、また是非ご一緒下さいね。

PS ZAKOネット、お仕事の合間にひとつお願いできませんでしょうか~♪
Commented by goo~ at 2014-08-01 08:49 x
>よねさん
思えばあの林道を始めて自転車で走ったのはよねさんにオンブに
ダッコで入った、3年前のGWでした。あの時は辛かった・・・!
今回は1.5倍ぐらいは走ってる筈だけど全然問題無かったです。
まあ、あそこが限界、あの先はちょっとゴメンですけどね。
チョ~気持ち良いポタリングでしたよ。

「今日一」バラシは、私も得意技です(涙)。一体何度泣いた事か・・・。
慌てたり余裕ぶっこいたりするとやっちゃうんですね、きっと。
ひたすら冷静に、ってのが肝なんでしょうが、私には無理そうです。
カズさんとも話したんですが、某支流探釣ってのも魅力ありますね。

zakoネット/チビアマゴ、承りました!!ありがとうございます。
詳細はDMか、お会いした時にでも。
Commented by 八兵衛です。 at 2014-08-01 21:21 x
野良作業の成果はなかなかの様ですね
チャリ釣行やってみたいのですが・・・・
行けるかな?昨年ほぼギブアップでしたので
今年も一度は伺いたいと思います
ご一緒でけるとうれしいです~~
Commented by goo~ at 2014-08-01 22:02 x
>八兵衛さん
去年ご一緒した際はキツそうでしたねぇ。オイラのチャリは娘が
友達から貰ってきたとかで、街乗りのナンチャッテ折り畳みチャ
リですが結構行けたから、八さんタイヤ替えた今年は楽勝でしょ?
行きたいっすね。上Sも気になって仕方ない・・。どっか、行こう!
<< 5回目の大室キャンプ/お知らせ〜 久々のzakoネット、完成 >>