アマゴの森へ

死んじゃいそうな暑さが続いてる。一応の夏休みとてグダグダと過ごした三日目、さすがにあまりに無為な毎日が後ろめたくなって、リハビリ中と聞いたよねさんに無理を言って出釣。東北は未曾有の大雨だそうだが、静岡周辺ではもう随分雨らしい雨は降らず、どこもカラカラの超渇水だ。少しでも水の多そうな富士山の湧水が流れる森を目指したよ。八兵衞さんの情報でも「スレてるけどソコソコ魚居るよ!」とのこと、多くは望まないが避暑がてらアマゴの顔が見られたら良しとするつもりだった。よねさんのリハビリにも適度な運動=渓歩き、が良いらしい(??)落差も少なく適当なんじゃないかと思いました、とさ…。
e0143892_8575980.jpg
2〜3年ぶりの高原の森。先年の地震以降、湧水量が増えて川通しも大変だと聞いてたが、今は収まって以前と変わらない涼やかな流れだった。川遊びの家族連れに挨拶して流れに下りた。下界の酷暑からウェット・ウェーディングを選んだが、朝の一歩目はそれを後悔させられる程に水が冷たい。気温は高くても木陰の渓はパラダイス!と喜んだのだが…。魚が出て来ない、出ても極小・ハリ掛かりせずで、クサリかけた頃合いでよねさんが掛けた。キレイな、青みを帯びた見覚えのあるアマゴだった。2尾3尾と順調に釣り上げるよねさんの対岸で、相変わらずチビに弄ばれる情けなさたるや…。
e0143892_917420.jpg
溶岩砂利の河原に見慣れた葉っぱがチラホラ、こぼれ山葵だ。根っ子は殆ど無いけど茎がキレイな1株を記念撮影させてもらったよ。
e0143892_921391.jpg
ようやっと竿先に繋がってくれたのは、アマゴの森のニジマス君(嬢?)だった。25〜6cmかな?再生した小振りな尻尾は出自を物語るようで少し寂しかったが、今シーズン初めて持ち出したScottを気持ち良く曲げてくれたよ。あれこれ講釈言いつつ試したあの竿この竿、みんな面白かったけど、やっぱコイツに敵う竿はないな。ScottのG804、おいらにゃ最高だぁ!

さてさて、デジカメを替えてから暫く経つが、未だにシックリこない。ネコに小判か!?何かが間違ってる気がするんだよね。もう一回マニュアルひっくり返してみないと、ダメだなこりゃ…。
[PR]
by goo_ism | 2013-08-19 09:44 | フライフィッシング | Comments(10)
Commented by カズ at 2013-08-19 18:53 x
そっちへ行けばよかったな。
夕方所用ありで、午前中だけ山岳の本流に行きました。
朝は気温19度と快適でしたが、陽が登るに連れ気温も上がり、水温はなんと22度^_^;
魚達はまったく食欲無しでした。
ハゼヨロシク!
Commented by よねさん@鱒美 at 2013-08-19 19:53 x
土曜日は、大好きな高原へ連れて行っていただき、ありがとうございました。おかげ様で、優しい流れの中で綺麗なアマゴにも出逢えて、良いリハビリになりました。
渓に向かってみると、まだ本格渓流に臨むほどの体調ではないなと実感しましたから、ここへお誘いいただいて本当に良かったです。
それにしても8月の釣りは、蜘蛛の巣がやっかいですね。昼食後の後半戦は、集中力を保つのが大変でした。空も曇って釣り辛くなってしまいましたから、本流を攻めに戻った方が良かったかもしれませんね。結果論ですけど・・・。
よろしかったら、またリハビリにお付き合い下さいませ。
Commented by 八兵衛です。 at 2013-08-19 21:55 x
水温・水量も安定しているようですが
お盆休みのプレッシャーは厳しかったのでは?
この時期の蜘蛛の巣は乾いているけど強度が凄くて
手を焼いたのではないでしょうか

Commented by goo~ at 2013-08-20 08:28 x
>カズさん
山岳本流って、例の区間ですか?だとすると、上からカンカン照り
で暑かったでしょうね~。
何処へ行ってもド渇水だから行き先は湧水河川しか浮かびません
でした。てか、八兵衛さんのブログで思い付いたんですが・・。
拙は貧果でしたが、良い避暑になりましたよ。よねさんのアマゴ、
とってもキレイでした。

今日は午後から吉田方面を徘徊予定。暑いだろけど、偵察してきます。
Commented by goo~ at 2013-08-20 09:00 x
>よねさん
お疲れ様でした&お世話になりました。
釣り姿を拝見する限りじゃ、左肩の怪我が嘘のようでしたよ。相
変わらずの釣りまくり、恐れ入りました。湧水起源だけあって、
いつもしっかりした川ですよね。拙には極チビアマゴしか釣れな
かったのが癪の種です・・。

しかし、蜘蛛の巣には参りましたね。ありゃあハンモックですわ。
結び目だらけの自作リーダーですから物凄いことになってました。
次回に向けて掃除しとかなきゃ。9月にまた、宜しくお願いします!
Commented by goo~ at 2013-08-20 09:16 x
>八兵衛さん
情報頂いた区間の少し下の方を彷徨ってきました。
水温計を忘れたので判らんけど、相当冷たいね。多分10℃代半ば?
あそこは不思議な空間ですね。岩も植生も、見慣れた藁科辺りとは
明らかに違って、浸透するにつれてドキドキします。朱点が少ない
少しグレーっぽい魚体も独特ですよね。今回は蜘蛛の巣で2回、
ティペットが「フッ」と切れました。噂にゃ聞いてたけど、マジ
だったんだ!
Commented by EJ at 2013-08-21 13:04 x
きれいなニジマスじゃないですか。
こんなのが釣れたら私は大満足です。
アマゴよりも引きは強かったのでは?

スコットのG、あこがれでしたが姿を消してしまい
ましたね。オービスもどんどんモデルチェンジする
し。なんか寂しいような。
Commented by goo~ at 2013-08-21 16:28 x
>EJさん
なんとか野良仕事から生還、今日も温度計は振り切れてました。
ニジマス、全然オッケ~ですよ!ただ、ここは綺麗な中型アマゴが
主体の川でして、ニジはどうしてもお客様扱いになっちゃいます。
同サイズのアマゴより2割方強くて面白いんですけどね。残念です。

Scottは私もこれ1本しか持ってません。最初のJspなので、もう
12~3年前の製品。傷みが見え始めたので大事に使わなきゃって
思ってても、フィールドに持ち出すとガチャガチャやっちゃいます。
もう1本欲しいけど、オークションにも中々出ないんですよ~。
次はG2、かな。
Commented by 水面爆発狂 at 2013-08-23 12:35 x
僕も久しぶり、このポイントに行きたくなりました
最後に行ってから、だいぶ、たつな~(笑)
近日ハゼ調査してきます。
しかし まだまだ暑いですね

Commented by goo_ism at 2013-08-23 17:48
>I上さん
気持ち良いけど、蜘蛛の巣が凄いよ〜。リーダーの結び目に絡み付
いた団子をほどくのに遡行時間の1/3ぐらい使ったかも…。
正直なところこの辺りは梅雨明け迄のポイントじゃないかな?
今年みたいなド渇水ではありがたい沢ではあります。

ハゼは順調ですよ。来月に入ればグッと面白くなりそうです。
出釣結果、教えてくださいな。
<< ハゼ釣りのお客さま サウナかよ!? >>