今年の竿

最近のクラフト熱はズ〜っとランディング・ネットに向いてたんだけど、先週のブログ記事上げた後、俄に竿を組みたくなってしまった。思い始めたらもう、後戻り出来る性分じゃない。以前から気になっていたグラス・ブランクのことをショップに問い合わせる。内心(品切れですと言われれば諦めが付くし…)と思わないでもなかったんだよね。でもめでたく「在庫有ります!」の返事をもらった。原資は…?クラフト口座の残額はモーターと併せて丁度足りるぐらい。いいやぁ、買っちゃえ!

20余年SAGEに寄りかかって釣りして来たけど最近何年か、少し遅い、マッタリした感じが好きになってきた。昨シーズンはほぼスコットのGだけで通した。歳の所為かとも思うが、新しい世界っていうか、何か得した気分でもある。件のブランクは原宿ノリエのオリジナル’Sleeve’。F支流や岐阜のお山を念頭に4pを選んだ。かつてScottを日本に紹介した店だけに、当然そのテイストを期待してのセレクトだ。何度かメールでやり取りし、届いて、繋いで、ヒュンとして、「!!!」。即、Sttoco化計画をスタートしたよ。

e0143892_1421381.jpg


手持ちの素材と付属のコルクシートで、G/JSのグリップをレプリカ。コルクのグレードが低いのは御愛嬌だが、所詮自己満足だし本家Gのコルクだって大したもんじゃない。ネットで古いスコット・グラスのコスメを当ってスレッドは新調した。SAGEやダイアモンドバックの時は禊して正座するみたいだったけど、今回は足湯に浸かりながらのノビノビ気分だ。楽しいよ〜!

ゆっくり組むつもりだったんだけど、このまま一気呵成に逝っちゃいそうだなぁ。ア〜ア…。

<追記>
今日24日は部屋を暖めてコーティングの予定だったのだが…。計量カップにフレックス・コートを滴下していくが、何となくおかしい、白っぽく濁って見える。ガラス棒をそぅ〜っと差し込んだら何かに「ゴリッ!」、よく見たら下半分が固まってるよ。お湯で暖めたらほぼ溶けたけど、心配だからやめとく。折角巻くのにこんなモンで失敗したらヤダもんね。思い返せば、過去この類は使い切った事がない。あぁ〜、腹が立つ!

1/3〜1/5の容量で半額ぐらいの割高でいいから、どこかで出してくれないかなぁ。
[PR]
by goo_ism | 2012-01-22 14:45 | craft | Comments(14)
Commented by カズ at 2012-01-22 20:07 x
gooさん始まりましたね。
職人気質というのはこういうことなのでしょうね。
センスも技術もない私はただ羨むばかりです。
もう少し何事にもこだわりを持つべきだとは思うのですが。
完成を楽しみにしています。
Commented by goo~ at 2012-01-22 20:57 x
カズさん、こんにちは。
…始めちゃいました。思い立つと止まらない、我ながらどうしようもな
い性分です。トホホ…。

この竿、昔のスコットのグラスを参考にしたモノだそうで、G804/JS
のテイストに良く似てました。ティップが軽くてバットが強い、曲がりも
淀みが無くて近距離が釣り易そうです。投げてもグラスは気持ち良い
んですよねぇ。山用が、狩野川解禁からこれになっちゃいそうです。

のんびりゆっくり組むつもりだったけど、ガイドのラッピングが完了。
天気が悪くてコーティング出来ないのが、辛いっす。

Commented by 安曇野の案山子 at 2012-01-22 21:25 x
多分 やるんだろうなぁ~って 自分も思ってました(*^^*)

作り始めてワクワクすると時間なんか忘れちゃいますよね

フライのことはあまりわからないのですが ロッドの完成 楽しみにしています。
Commented by goo~ at 2012-01-22 21:46 x
安曇野の案山子さん、こんにちは。静岡でも寒いんだからそちらはさぞや…。
クラフト口座の資金は細々した工具や材料に使うつもりだったんだけど、
思い込んだらもうダメでした、いつもの如くですが…。

大好きなブランドの竿のレプリカだから、パチモンにはしたくない。
バランス考えて、1週間ぐらい掛けて仕上げる予定。楽しみっす!
Commented by 石上 at 2012-01-23 12:36 x
自分もササノさん辺りでラミグラスを仕入れて今年の山岳イワナ用のを作ろうかと思ってました。
フェンウィックのイエローグラスのブランクも捨てがたい・・・
あぁ やりたい事が多すぎて ボチボチやって行きます。
Commented by goo~ at 2012-01-23 20:02 x
石上さんも竿作りやるんですか?タックルメーカー勤務の昔取った杵
柄、ノウハウいっぱい持ってそうですね。こそっと、教えて下さいな。
キチンと出来てるグラスロッドは良いですね。持ってるのは30ン年前
のウエダとT龍の○ミグラスの2本きり。ウエダの方は大好きです。でも
いかにも「グラス」というブラブラ竿があるのも事実。先代のフェンも○
ミグラスでした。ラミグラスはどうなんですかね?組んだ事ないから判らん…。
今日は仕事場の掃除、明日からコーティングです。さて、上手く行くかな。
Commented by 八兵衛です。 at 2012-01-24 20:38 x
グラスロッドオモシロそうですね
4ピース!いいすね
山岳用にエエすね!
どっかで振らせてください♪
Commented by EJ at 2012-01-24 20:44 x
ロッドビルディングは楽しいですよね。
私は新しく何か作る予定は今現在はないのですが、リールシートを
やりかえたいのが2本あります。

アイズスリーなんかよく考えられてて、春先の寒い時期にリールシート
の金具に手のひらが触れると冷たくて不愉快な問題を解決してくれま
す。あれをまねして苦労したことも。

スコットもおしゃれでいいですね。ワインディングチェックがコルクという
のも異色で素敵だと思います。
Commented by goo_ism at 2012-01-24 21:59
八兵衞さん、こんにちは。
スコットGが替わりが効かないから、少しでも延命させる魂胆です。
この竿が愛着仕様になるかどうかはまだ(?)だけど、良さそうだよ。
インファンテ6Pと同程度の値段で少し迷ったけど、こっちは作る楽しみ
があるからねぇ。久々のロッドビルドはトラブル続発、チとメゲてます。
でも明日からはキッチリ行きまっせ!出来たら振ってみてチョ。
Commented by goo_ism at 2012-01-24 22:21
EJさん、こんにちは。
何本作っても思うような竿は出来ません。だから面白いんですけど…。
スコットのアバウトさっていうか、雑って程じゃないけど田舎くさい大ら
かさがハマると堪らない魅力で、どうも取り憑かれたようです。今回の
ブランクもその辺が丁〜度本家と同じで、思わず苦笑いでした。
ボチボチと仕上げて、またブログに上げてみます。

さて、私のボロMacでは貴ブログに入れなくなっちゃいました。CPUの
能力とOSのバージョンの所為らしく…。娘のPCで時々覗かせて貰って
ます。時間がある時借り出してコメントさせて頂きますね。
Commented by EJ at 2012-01-25 23:29 x
こんばんは。
閲覧しやすいようにと、同じページで表示するエントリー数を
多くしたりとか、そんなことをやると重くなるんでしょうか。
すみませんね。

スコットのワインディングチェックをアメリカで初めて見た時
は「なんてダサいロッドだろう」と思ったんですが、個性的で
すよね。見慣れてくるとああいう仕様が個性的でかわいく思え
てくるから不思議です。
Commented by goo~ at 2012-01-26 09:02 x
>EJさん
スコット初見は、「なんてダサイ竿だ!理解出来ない。」全く同感でした。
スコット初体験は友人のG804/JSってのをキャス錬会で振った時で、
多分10年ちょっと前。手放したいって話に即ライズで購入した次第。
当初コスメは違和感タップリでしたが、振り感の軽さと扱い易さに痺れ
て気にならなくなり、今は1番好きな意匠です。現在の切りっ放しの分
厚いコルクチェックは、ちょっとテイストが薄まって残念です。
Commented by よねさん@鱒美 at 2012-01-28 09:15 x
コメント読ませていただくと、スペックは8フィートの4番ってことでしょうか??なかなか重厚なロッドになりそうですね。
使うシチュエーションとしては、本流の良型かな。出来上がったら、また大井川の奥に行きましょうよ!
Commented by goo~ at 2012-01-28 10:33 x
よねさん、こんにちは。
7フィート半の#3〜4ですが、個人的にはジャスト4番です。拙は軽め
のヤマメラインてのを今だに使ってますので、それで行こうかと。今は
3回目のコーティングが終わって乾燥中、金具を付ければ完成です。
重厚って…、やっぱ田舎くさい格好。でも、大好きなんですよね〜。
井川も含めて山行きの為に4pにしましたが、本流以外全部こいつに
なるかも。ぜひ振って、感想聴かせてください。
<< goo~/F-75、完成 ディスプレイ→goo~ネット??? >>