潜水艦、再会叶わず

あれから、3週間…。増水の渕尻から悠々と現れた2尾の潜水艦イワナは、白昼夢のように何度も脳裏に浮かんだ。(あれは増水が呼んだ魚か?平水だったら何処に着くのか?)寝付けない夜、何度も起き出して大小の甲虫やアリなんかの、陸生毛鉤を巻いた。イメージするのはひたすらにあのポイント…、も〜う辛抱ならん!てタイミングで、八兵衞さんからのお誘いコールで再び緑に染まりながら源流を釣り上れる事になった。有難い!前夜は早めからビールをあおって早朝に備えたのだが、ついつい度を越していた…。

前回より30分早い合流、八兵衞号でいつものルートを辿る。いつものコンビニでいつもの昼食を仕込むと、 八兵衞さん、後は一気呵成に山道を飛ばす。随分早めに到着したが既に1台の先行車があった。ま、仕方なし。前回の曇り空のウェット・ウェーディングは少し疲労が残り、ウェスト・ウェーダーを選んだのだが、今回は八兵衞さんが初めてのウェット仕立て。ウェットへの疑念が晴れるのを期待しつつ自転車を押し林道を上る。少し上っただけで、汗が噴き出し視界を遮る。夕べのビールを悔やんだところで後の祭り。暑い!!ヒィヒィ言いながら、やっと前回の区間を越えて川に下りる。さあ、ここからはパラダイスか?前月の八兵衞さんリサーチではアマゴが高反応した区間とか、いやでも期待に胸が膨らんじゃったんだが…。渋い渋い!ここにも夏休みが来ていたようだ。前になり後になり、釣り上る。八兵衞さんとのそれは殆どストレスが無い。これはなかなか得難いよ、ありがたいパートナー也。
e0143892_12285195.jpg
エグレの奥に魚を見つけたようで、真剣に狙う八兵衞さん。その数瞬後…。


e0143892_12311268.jpg
「ウヒェ〜〜〜!」って叫びが森に響き渡った。天を仰ぐ八兵衞さん、良い型だったようだ。2人ともこんなんばっかで、暫くは淡々と釣り上がった。驚異的な目で水中を見透かす八兵衞さんによると、魚はソコソコ居るが沈んでるかショート・アタックで反転してるそうだ。釣れないストレスが膨らんで来た頃、対岸の巻きからゆ〜っくり出て来てR・コーチマンを銜えてくれたのが
e0143892_12392048.jpg
やっと8寸の、ヌメッとした肌がなんとも綺麗な夏のイワナ。蛙みたいな顔した魚だった。2尾目は100m程上でピシッ!と飛び出した6寸アマゴ。皮一枚のスレスレ・ヒットで、ヘボ釣り師にゃ何とも厳しい状況だ。

昼飯を頬張ってから、気になる区間迄下る。水中の大岩を見ると、前回からは20cm以上減水してるのが知れた。さあ、潜水艦はどこだ!?
e0143892_12505990.jpg
潜水艦その2プール。画像手前右側の落ち口にヤツは居たのだが、今回は影もカタチも無い。流れの勢いもプールの景色もまるで別物なんだから、まずは当たり前。おかしな加減で、ポカンと浮いてる魚が目に付き出したが、どんなアプローチをしようと彼等は口を使ってくれなかった。また課題が出来たね。

e0143892_1312996.jpg
結局釣果は前半の2尾のみ。前回好調の八兵衞さんをもってして退渓直前まで無魚という、修行のような釣りだったが、見上げればこんな景色。ここに身を置くだけで、来て良かったと心底思える森だ。幸せな1日也。
[PR]
by goo_ism | 2011-08-16 13:19 | フライフィッシング | Comments(16)
Commented by よねさん@鱒美 at 2011-08-16 13:30 x
良い森、良い流れの一日でしたね。
潜水艦イワナとの再会は果たせなかったようですが、魚はそこそこに居るという事でしょうか。この時期は釣り人のプレッシャーで、魚達もナーバスになっているようですね。
秋口の荒食い時期に再挑戦はいかがでしょうか。
Commented by goo~ at 2011-08-16 19:29 x
よねさん、ヤンバイです!夏休みは釣りまくりだったのかな?

ここ、難しい沢ですわ。釣り人のプレッシャーは勿論としても、魚が口
を使わない理由が今一判りません。ここがホームの八兵衞さんが四苦
八苦でしたからね。大した釣果は無くてもこの森は素敵ですよ。アブ・
ヒルもいないし。地元Oにこんな沢があれば…、すぐ砂漠でしょうね。
もう一回、少し凌ぎ易くなってから行きたいと思ってますが、きっと返り
討ちだろなぁ…。
Commented by 八兵衛です。 at 2011-08-17 17:26 x
コンチワ~~
うぅ~ん・いや~釣れなかったですね♪
また返り討ちに逢いに行きましょ~

・・・今度は絶対つれまっせ~(足が~~)
Commented by goo~ at 2011-08-17 20:18 x
八兵衞さん、こんにちは。お世話になりました〜。
あそこのは3回ご一緒させて貰ったけど、初回が多分6尾〜3尾〜2尾
とだんだん落ちて来ました。あの景色だけでも価値あるけど、もうチッ
と魚に愛想があっても良いと思うねぇ。

返り討ち出釣、是非よろしく〜!
Commented by dadlife at 2011-08-17 20:58 x
gooさん、こんばんわ。
今回も楽しく拝読させていただきました。^^
いつもながらの文章と素晴らしい渓相(涼しげで、羨ましい・笑)、そして八兵衞氏の悔しいながらも楽しそうな写真に(失礼)、釣りに行けない自分もそこに居るような錯覚を覚える事が出来て、とても楽しかったです。
次回、どうなるのか?また楽しみが増えました。
Commented by Jeepster at 2011-08-18 08:17 x
gooさん、おやよう!
自然は、判りません!
水量・水温・他、ちょっとの条件変化で天国と地獄???
G-Left、昨年とほぼ同条件、魚は何処へ??????
盆休みも前半、そんなに虐め抜かれた様子もなく???
何かの違いか???
上Sも、身延周辺も天国に当たれば・・・????
でも、なんとか、お魚さんの顔見れれば御の字ですね!
ラストスパート!
身体、3つ位欲しいね!!!

Jeepster
Commented by goo~ at 2011-08-18 08:45 x
dadlifeさん、こんにちは。相変わらずの釣れんボログ、お恥ずかしい…。
ここは昨年初めて釣れてって貰った、釣友八兵衞さんのホームG。結
構険しい山岳渓流なんですがご覧の通り優しい森が素敵な沢です。
川も良いんですが一緒に楽しく釣り上れるパートナーが居る、その事
が釣果以上に嬉しくも頼もしい、楽しい出釣でした。
でも、もう少し釣れたらもっと良い…、かな。
Commented by goo~ at 2011-08-18 09:00 x
Jeepさん、コンチ!盆休みは台風一過状態なのでは?お大事に…。
お山は想定内としても、Gの不調はお気の毒でした。あそこにはフラれ
続けで、唯一入れた数年前は仲間の事故でエラい目に遭いました。
Jeepさんも似たような経験が…。肉離れ、転倒、鉄砲水でしたっけ?
それでも惹き付けられる魅力があそこにはありますね。そろそろ、御身
大事で行きまショイ。秋の陣、宜しくお願いしま〜す!
Commented by 魚絵師 at 2011-08-19 07:10 x
いやあ~ッ、、、。
素晴らしい谷ですね。こういう景色を見ると日本人は山に神が宿るとか、ひときわ大きな樹木をご神木として掌を合わせたり、頭を垂れたり、小さな氏神さまをまっつて山仕事や村の暮らしの安寧や安全を祈願したりした、循環社会型の暮らしぶりが想い浮かびますね。そういうところに棲んでいるイワナやアマゴは特別の生き物だった、、、。

最後の画像からは「霊気」が伝わってきます。
Commented by goo~ at 2011-08-19 09:39 x
魚絵師さん、こんにちは。いいアマゴ釣っておられましたねぇ。良いなぁ〜。
前回の挑戦すら叶わずスゴスゴ撤退が悔しくて、腕を撫しての出釣!
でしたが…、やはり自然にゃ敵いませんね。コテンパンでした。
この水系にはこんな素晴らしい渓相の支流が何本かあるんですが、
共通してるのが魚影が薄いってこと。それでも行くのは、この森に魅
入られたからです。へろへろになって釣り上り、ふと見上げた先の景色
には毎回癒されます。手付かずでは無いけど、人と寄り添った良い流れ。
ズ〜っと変わらずいて欲しい、気持ちの還る場所です。
Commented by 安曇野の案山子 at 2011-08-19 15:29 x
逢えず…でしたか

だけど、こんな渓で釣りをするって気持ちがいいですね

涼を感じ 癒されますね
Commented by goo~ at 2011-08-19 19:14 x
安曇野の案山子さん、おばんです。そちらの水況は如何ですか。
中央・北アルプスの界隈にも素晴らしい川が一杯あるんじゃないですか。
行ってみたい川ばかりだけど、最近は地元近くでいいやって気になっ
て来ました。歳の所為もあるけど、ゲームの中身の方が大事だと切実
に感じてます。景色や食い物、温泉なんかも大事な釣果かなぁ。

さて、次回は何時何処へ出掛けられるのか…、楽しみです。
Commented by Cさん(KEN2) at 2011-08-19 22:11 x
こんばんは。潜水艦は再開できず残念でしたね。私のレベルから
すれば2尾も釣れれば上等なんですが(笑)私の夏休みは西湖で
キャンプ。仲間とBBQ・TOPのバス釣り・桂川で鱒釣りを楽しみました。明日から仕事が始まり頑張るぞ~
Commented by goo~ at 2011-08-20 09:44 x
Cさん、こんにちは。再会は時の運と思ってますから悔しくも無し。
良い汗かいて気持ち良く釣り上がれたんで、先ずは満足ですよ。

良い夏休みを過ごされたようですね。若いって良いなぁ。拙はこの釣り
の後はズッと家であれこれシコシコやってました。ネットの染めは何度
かトライが要ったので、休みは丁度良かったです。
さて、これから編みに入ります。まずは自分の9寸。目が続くかなぁ…。
Commented by カズ at 2011-08-20 18:43 x
毎度ではありますが、gooさんの文章にまずは引き込まれますね。
そして次は渓の写真に引き込まれ、そこにいる自分を想像しています(^^)
若様とのGの渓相も素晴らしいのですが、この鬱蒼感も好きです。
そんなところで潜水艦に出会ったらたまらないですね。
今シーズンはあと一回は訪れたいと思っています。
Commented by goo~ at 2011-08-20 20:26 x
カズさん、こんにちは。最近は文章を磨きたいと思ってここを綴ってい
るので、大変嬉しいお褒めの言葉です。ありがとうございます。

Gは厳しかったようで残念でした。私は1度も良い思いした事の無い川で、
そも、マトモに入れた事が無いんです。いつも大増水の場所です。
足腰立つうちに1度は再挑戦したいけど、どうなることやらで…。
シーズン後半、もう終盤かな。回数少ない拙は、何処へ入るか思案 
投首です。
<< 読んでね〜! サツキのフレーム、仕上がり >>