お山のイワナ

史上2番目に早い梅雨入りだというが、中休みが続く週末にお山に上るというJeepsterさん。単独だってことだから脚は多分あっちか?「おいらも連れてって」と連絡したら即答で「良いよ」って。ラッキー!明け方4時にピックアップして貰う段取りで、麦とホップは程々にして布団に入った。即、熟睡…。

翌朝真っ暗な我が家の前の坂道を、轟音と共にJeepさんのボクスターが上がって来た。驚くべきは2人分のタックルを楽々呑込んでまだ余裕の収納力。恐るべし!ポルシェ。10分ばかりで高速のIC、そこからは西に向かってひた走る。初めての2シ−ター・スポーツで、東名〜東海北陸道3時間の痛快な高速クルーズ。一般道に出てすぐ、Jeepさんはルーフを開けた。ここから1時間半、「新緑の高原をオープンで走る」オマケと言うにはあまりに贅沢な時間になった。

e0143892_20492568.jpg
街道沿いの、昔食堂だったらしきお店で入漁券を買って、地元軽トラを追って林道を上る。すぐ「8キロ先通行止め」の標識があったが前の軽トラはドンドン進む。上るに連れて白い花がチラホラ目につく。雪に痛めつけられて枝は曲がりくねっているが、健気に咲くコブシだ。静岡より2ヶ月以上遅い開花だろう。花や山菜を愛でながら20分程か、峠を上がり切った辺りで路肩が1/4程落ちていたが工事は半ば、問題なく通って間もなく目的の流れに着いた。目につく範囲の沢筋の野原には、山菜採りの富山ナンバーが右往左往していた。通い始めて10余年で初めての経験だ。普段は人の気配の無い高原故、あまり気持ちの良いものではないな。

e0143892_2192339.jpg
かつては湿原だった谷間は周囲全て新緑に包まれている。橋の袂で着替えを始めたら、すぐ向かいの山でカッコウが啼き出した。支度を終え新緑を縫って流れる川を遡行していくと、清冽な水と空気が身体に浸透して来るような気がする。この瞬間の為に生きている、そう思える程気持ちがいい!原生林と水芭蕉は消え果てたが、2次林に守られたイワナ達は元気で居るか?

e0143892_21234686.jpg
川底の色に見紛う白っぽい体色、独特の流れ紋イワナは健在だった。まだ平均サイズは20cmに届かないのが多く釣れたが、腹パンパンに食っていて、梅雨明け頃には見違える姿になるんだろう。8寸に届くか?の1尾をキリに、川辺の上に視線を向けると…、ありました!立派なウド、しかも出盛りが数株。石と草を分けて根元にナイフを入れると、瞬時に清冽な香りが鼻をくすぐった。完璧、これで目的は果たせた。晩酌の「麦ホ」が目の前にチラつく。

e0143892_21364721.jpg
本流(とは言え、沢だけど)に場所を移すと、不調に首を捻ってたJeepさんの愛竿マーベルが立て続けに曲がり出した。極小さい○ナミ・サイズも混ざって苦笑しながら、1尾毎に良い笑顔で釣り上がっていく。私は、やはり川辺の緑が気になってヴェストの背中が重くなるばかり。数も20を超したら、も〜う判らない…。偶然に静岡から来ていた別パーティとの出合いがあったり、熊のものらしき干涸びたデカイ○ンコがあったりで、楽しい時間が過ぎていく。イブニング前の午後4時過ぎ、もう充分。のんびり、ゆっくり帰り支度をして再びオープン・ポルシェに身を任せた。

このプチ遠征から戻って3日経つが、未だ余韻覚めやらず。釣果以上に大事な諸々を堪能させてもらえた、近年で最高に楽しい釣りだった。

最後に今回1番印象に残った表情を、最高のリスペクトを込めて!
e0143892_2225063.jpg
Jeepsterさん、何から何迄ホント〜にありがとうございました。命の洗濯が出来ました。機会があったら、またご一緒させてくださいな。
[PR]
by goo_ism | 2011-06-07 22:11 | フライフィッシング | Comments(12)
Commented by Jeepster at 2011-06-08 07:55 x
gooさん、お付き合いありがとうございました!
単独で行く予定でしたが、お供が居て助かりました!
オープンドライブ日和でしたね!
岩魚も程々相手してくれ、gooさんには山菜フィッシングも楽しめたようで!
小型ではありましたが、みなお腹いっぱい捕食していて、梅雨明け位には結構なサイズに???
ストマックポンプでチェックかな???
2年前にポンプ購入してはありますが、タンスの肥やしですわ!!!
たぶんこれからも未使用か???
日帰り限界の距離かな???
でも、間ができたら行っちゃいそう???
また行きましょう!!
メッセは、無事終了しましたか?

Jeepster
Commented by goo_ism at 2011-06-08 08:38
Jeepsterさん、大変お世話になりました〜!
日帰り800キロ、お礼の申し上げ様もありません。
とにかく何もかもが楽しく嬉しい出釣でした。
山は、イワナは、やっぱ良いですねぇ。
山菜もあそこのはひと味違いますよ。
山菜ハンターがウロウロしてるのも宜なる哉。
オロロの前にまた行きたくなりそうです。

そうそう、オープンにも参りました。痺れました!
ロードスターの中古のオークション、見たりしてます。

昨日からメッセ、今日もこれから行ってきま〜す。
Commented by 八兵衛です。 at 2011-06-08 17:22 x
命の洗濯完了よかったですね
オロロが出る前がベストですかね?
ここの白岩魚は美しいですね
オッちゃんも白岩魚に逢いたいです~~
Commented by goo~ at 2011-06-08 18:27 x
八兵衞さん、セカンド・オープンおめでとさんです。
過去一ッチャン良かったのは6月中頃、梅雨に入る頃でしたが。
今年は春が遅くて少し早い梅雨入り故、明ける頃が良いんでナイスかね!?
腰が良くなったら白イワナが待ってますよ〜。お大事にねぇ〜!
Commented by よねさん@鱒美 at 2011-06-08 20:38 x
北の高原では、今がコブシの季節なんですねぇ。
早春の渓の冷たい空気を今味わえるのも、なんかうらやましい感じがします。郭公の声を聞きながらのフライフィッシングなんて、小説の世界みたいですね。
流れ紋イワナ、すご~く興味があります。ニッコウ系ではなく、やっぱりヤマト系なのかな。是非手にとって確かめてみたいですね~。でも、ぷ~さんとは出会いたくないなぁ(^^;
Commented by goo~ at 2011-06-09 08:42 x
よねさん、こんにちは。
思えば、この川には今迄で1番早く入った事になります。過去最速より
たった1週間早いだけですが、魚の状態、出てる虫の種類、山菜の旬
など発見がいっぱい。ムラの範囲があるとしても、随分違うなぁと…。
午後からは春ゼミの’ケケケケ〜…’も始まりました。良いとこですよ。

拙はヤマトorニッコウの種分けは興味ないのですが、富山へ流れる川
だからニッコウ系になるんでしょうね。峠一つ向こうの別の水系のイワ
ナもそっくり、てか、区別つきませんでした。その意味ではあの辺の固
有種なのかも知れんけど、過去にどんな人為的経緯があったか判らない
ので、軽々に判断は出来ないのではないかと。
綺麗で健気で、貴重な命。環境ぐるみ、もう弄らないで欲しいですねぇ。
Commented by EJ at 2011-06-09 13:44 x
スーパーカーがブームになった頃、藤枝には真っ黄色のカウンタックを乗り回す人がいました。かっこよかったけど、私はポルシェの方に惹かれました。楽しいドライブに楽しい釣り。よかったですね。ああ、こんな気持ちのよい川で釣りをしてみたいものです。
Commented by goo~ at 2011-06-09 14:09 x
EJさん、こんにちは。
ここは冬は小屋も埋まるぐらいの積雪があるんだそうです。初めて行っ
た頃は鬱蒼とした湿地で林道も穴ボコだらけ、獣の気配に満ちた怖い
沢でした。昔と較べて「見る影もない‥」というのはよくあるけど、釣り
に関しては、少しサイズが落ちたぐらいであまり変わりません。ズ〜ッ
と無駄に人の手が入り過ぎてるのに凄い事だと思います。せめてこの
ままでいて欲しい、切実な願いです。

ポルシェは夢の夢としても2人乗りオープン・カー、本気で欲しくなっ
ちゃいました。
Commented by カズ at 2011-06-10 23:06 x
回数は別として今シーズンはgooさん楽しい釣りしてますね。
何回目の命の洗濯になったのでしょう。
ベストの背中が丸くなった姿は十分に想像できます(^^)
それにしても気持ちよさそうな川ですね。
私も是非一度行ってみたいと思います。
オープンカー、いいですね。
そういえばよねさんも持ってましたね。
わたしもロードスターでいいな(笑)
PS.昨日入った渓でミズを見つけました。
まだ小さめだったのと、少なかったので採るのをやめました。
今度行く頃は丁度いいかも。一つ楽しみが増えました。
Commented by goo~ at 2011-06-11 08:48 x
カズさん、こんにちは。
昨年迄は目の前にブラ下がったあれこれに、「釣りに〜」の気分にはな
れなれませんでしたが、今年は諦めがついたとでも言うのか…。
仰る通り回数多くはないけれど、毎回とっても楽しませて貰ってます。
ご一緒させて頂く皆さんには、心から感謝、感謝であります。

今回は一番良い時期に入山出来ました。写真はちょっと綺麗過ぎます
が、気持ちの良い場所ですよ。初めて某田さんに連れてって貰った際
は(ホントにここで釣るのか!?)と思う程怖い川でした。今は普通ですよ。
遠いけど是非ご一緒したいですね。梅雨明け頃、良いんじゃないかな〜?
Commented by Cさん at 2011-06-18 09:12 x
イワナに山菜とお山はイイ所ですね~「新緑の高原をオープンで走る」なんて気持ち良さそうで私なら釣りする前から目標達成気分です(笑)
Commented by goo~ at 2011-06-18 11:03 x
Cさん、御無沙汰です!良い釣り、してますか?
オイラはやっぱりフライ・マ〜ン。ドライでイワナは楽し過ぎです。
狩野川遊漁期間の一件で、ミノーには距離が出来ちゃって静観中。
やるならヒデちゃんに教わって宮川!、かなぁ!?あそこは別格です。

オープンは痺れました。MAZDAが本気で欲しくなってます。
Cさんのカプチ、羨ましいですよ〜。

<< 唖ァ〜ア、残念! プライドの造形(カタチ) >>