癒しの渓

本流連敗中、サクラが満開の雨後に宝石みたいなアマゴを見せてくれた里川に出掛けてみた。今日はSLは見えないけど、件の堰堤はかくの如し。。
e0143892_11291528.jpg
山も岸辺も柔らかい緑が芽吹いて、深呼吸するだけで健康になれそうな「如何にも!」な日本の春の風情。大災害にあった東北でも、季節は巡って山は美しい季節だろうにと、柄にも無く考え込んでみたり…。

よねさんに訊いた通り林道をドンドン上がると、流れは細いが下流部より開けた渓相になった。お目当ての駐車スペースには農作業のトラック、仕方なく少し下って路肩に寄せて車を停めた。急いで支度し、2〜300m下って河原に滑り込む。
e0143892_11413346.jpg

入渓すぐ、ゲートの様に流れに倒木が倒れ込んでいた。この奥は別世界…。(ノ〜天気な)釣り人ならではの心象風景みたいでしょ?でもね〜、…釣りは全然甘いもんじゃありませんでした。魚の反応は極々少なく、かつ殆どが空喰いして帰る。やっと掛けた1尾も寄せで外れた。岸辺の砂利には偶蹄類の足跡がい〜っぱい、イタドリもみな真ん中で食いちぎられていた。それにしても…、釣れない!
e0143892_11531999.jpg
ポツンとこんな足跡。少し離れてもう2カ所。一体なんの痕跡だろ?山菜鈴を忘れたんで、ここから角毎に笛吹いてみたり。相変わらず魚は出て来ない。どのぐらい釣り上ったのか、川は細り水筒のお茶が切れたのを潮時と林道に上がった。さて車はどっちだ?3時間の釣り、追い越してはいないだろうと先ずは上へ。で、すぐ黄色い看板が目に飛び込んで来た。
e0143892_1223052.jpg
こういうのってやだね〜。今にも出てきそうな気がして、ビクビク周りを見回しちまったよ。行きに見た記憶のない景色に、苦笑いしつつ後戻り、車が見え一安心してフッと外した視線の先に、デカイ羽根が落ちていた。
e0143892_12104884.jpg
魚の画像が1枚もないから、今日の相棒・自分で組んだ7/11&フェザーウェイト・コンビと記念撮影した。トビと思しき猛禽のセカンダリー・クイル、大分痛んでいるが綺麗な模様だぁ。自然の造形って、ホント偉大だね。
釣れなかったけど、まず、良い1日でした。

PS;何年ぶりかのオービスは足許釣るのが大変だった。反面10mぐらいラインを出すと俄然生き生きし出す。柔らかいとはいえ、やっぱUSロッドだね。インファンテの4番、決断すべきか…。
[PR]
by goo_ism | 2011-05-22 12:29 | フライフィッシング | Comments(8)
Commented by よねさん@鱒美 at 2011-05-22 20:57 x
限られた時間とは言え、アマゴに出会えなかったのは残念でした。
Skypeでは良く分からなかったのですが、画像を見たらわかりました。この区間で渋かったというのは、ちょっと残念な気がします。たぶんここは、おいらが一番好きな区間だと思いますし。
この渓は、野性動物が相当居るようですね。川辺に猪が、沢ガニか何かをあさった跡があったのではないかと思います。そういう意味では豊かな渓のはずなので、きっとアマゴたちはどこかに隠れているんじゃないかと思うんですけどねぇ。
機会あれば、この渓も是非ご一緒下さい。
Commented by goo~ at 2011-05-23 09:09 x
よねさん、こんにちは。
気持ちの良い、綺麗な沢でした。御教授いただき感謝に堪えません。
人工物が殆ど無い新緑のトンネルは最高に気持ち良かった。釣りは
先行者の影も無く水量もそこそこあったんで期待したんですがねぇ。
反応した総数で5〜6尾、銜えたのが2尾(バラシ)。残念でした〜。
しかし鹿の足跡や獣道の多さにはビックリしました。出ないと判ってて
もあまり気持ちの良いものじゃないけど、Pooh看板は余分かな…。
夕方狙った下の堰堤区間は、カワムツの巣と化してました。
次回に期待です。またよろしくお願いします。




Commented by 八兵衛です。 at 2011-05-25 18:14 x
倒木の奥
いかにもですね、そそられます
今年はそれなりに渓にも行けてる様で
何よりにごじゃります
タイミング合いましたらご一緒しましょ~

コンビ名はコルセット~ズでいかが
限り無く行動範囲は狭そうですが・・・
Commented by goo~ at 2011-05-26 09:05 x
八兵衞さん、こんにちは。
>倒木の奥〜
ねぇ〜、期待しちゃいますよね。町内揃ってお留守だったようで…残念。
今年はもう、腹を括ったってか諦めたってか…。命あっての魚釣りですから〜。

腰固めジ爺'sツアー、行きましょい!歩かんで済むとこ、どっか捜そ。
先ずはお大事に〜。
Commented by Jeepster at 2011-05-27 06:46 x
無魚でも、峪を歩けて気分転換出来たでしょう??
数年前、52号線清水内でも熊さん出没、熊出没注意看板ありますよ!
稲子上流にも、本栖湖にも出没してもおかしく有りませんからね?
俺のホームグランドも?????
以前ピエトロ画伯と行った時、野猿の群れに遭遇した事も、S木で!!!
このクイル、ウェットにウィングに!!!!!
来月からは、本当の題2の人生です!
JEEPSTER
Commented by goo~ at 2011-05-27 11:20 x
Jeepさん、こんにちは。
「第2の人生」ですか。物凄い勢いで既にスタート・ダッシュしてるんじゃ…?
熊はともかく最近の里山はおかしな生き物が多過ぎます。標高200m弱に
カモシカですよ!鹿もホントに多いですね。ど田舎育ちですが子供の頃には
鹿や猿なんて見た事なかったです。最近10年程で山が大きく変わったね。
お互い山入る時は注意しまショイ!
Commented by カズ at 2011-05-27 19:11 x
よねさん共々、ここは私もお気に入りの小渓です。以前アナグマに逢ったところです。鹿やらイノシシ(特に多そう)やら獣っ気が多いので、あの看板はちょっとドキッとしますね。
ところでインファンテ良かったですよ。バッチリです。
若様と南アでたっぷり入魂してきました。
梅雨が開けたら今度はチャリで上に行きます。
gooさんまたどうですか?
Commented by goo~ at 2011-05-27 21:27 x
カズさん、こんにちは。
獣ッ気が濃いのは人家がないせいでしょうね。良い沢でした。
アナグマはあそこかぁ…。お気に入りだってのも、宜なるかなです。
今回は魚は遠足だったようですが、良い汗かいて満足、満足です。

インファンテ、やっぱ良かったでしょ。リールは大丈夫でしたか?
こちらは手元不如意でいつになるやら…でも、ラピスで行きますよ。
余りキツいのはNGなれど、そこそこな所に是非ご一緒させて下さい。

よろしくお願いしま〜す。
<< プライドの造形(カタチ) 残念、無念… >>