はぜ・ゾンカー

「ハゼの毛鉤で鱸を釣る」

EJさんが前回の記事にくれたコメントで、少しマジで考えてみた。港廻りならイワシ・パターンが絶対強い。しかも今はトウゴロウがびっしり入って、太刀魚が付いて来てるとか。
>となれば川
>潮の影響が大きい河口部
>出来れば立ち込んで狙えるポイント
>ウフフ・・・あそこ!

e0143892_14273321.jpg


釣る為に俺ならこれかな!?マドラーヘッド、ゾンカー仕立て。インタミ&シンキング・リーダーで砂底を舐めたら・・・、今夜にでも行って来よ〜。
[PR]
by goo_ism | 2010-11-20 14:38 | フライフィッシング | Comments(12)
Commented by Jeepster at 2010-11-20 20:52 x
goo~さん、桂のイブニングに良さそう???
Jeep!
Commented by カズ at 2010-11-20 22:38 x
釣れそう~。
私も最近海が気になっています。
行ってみようかな。
Commented by goo~ at 2010-11-21 22:11 x
Jeepさん、こんばんわ。
ちっちゃいマドラー・ゾンカーは、ヒゲナガ蛹フライに使ってました。
定番落ちして数年・・・、忘れてました。捨てずにとってあるかも。
Commented by goo~ at 2010-11-21 22:24 x
カズさん、こんばんわ。
このパターンは、過去箱根でも東山でも効きましたが・・・海水にはヤワすぎました〜。
川はシンクレートが合わず底取り出来ずで、港廻りに転進。カマスと多分チビ・セイゴの
猛攻喰らってアッという間にボロボロ・・・。予想通りとは言え悔しい!ので同バージョンを
懲りずに巻いて、ラインを替えて川に再挑戦してきます。デカ・セイゴ、待ってろよ〜!
Commented by EJ at 2010-11-22 07:44 x
何が釣れるんでしょうね~。場所によってはヒラメなんかが食いつきそうです。
Commented by goo~ at 2010-11-22 09:11 x
EJさん、こんにちは。何かが釣れる前に、壊れました・・・。
テイルの兎は2投でちぎれ、辛うじてボディの北極グマのボサボサで
当りは出てましたが、最後は1号フロロのハリスが切れてお終い・・・。
多分カマス。最後は「フッ」と抵抗無く切れたんで、歯に当ってますね。
潮の動く時間帯で活性が高かったようです。
海フライは丈夫さが1番大事って事、またも思い知らせれました。海も
面白いのは判ってるんですが、夜風の中のキャストは怖いんです〜。
Commented by EJ at 2010-11-22 09:29 x
機動隊やレスキューのコスチュームでやれば背後から首筋めがけて飛んでくる大きなストリーマーにも耐えられるでしょうが、海に落ちたら二度と浮いてこれないでしょうね。
海フライは丈夫さですか。息子とアジをフライで釣ろうって話しています。丈夫なのを巻かないといけませんね。覚えておきます。クロスオーストリッチなんか一発で壊れそう。
Commented by goo~ at 2010-11-22 17:17 x
>EJさん
#8以上のシンキング・ラインは怖いです!夜の立ち込みは水中の恐怖
とダブル、緊張と冷えで時々震えが来ます(オーバーじゃなく・・)。
先日は30分でメゲました。インタミのフルラインですから大した事な
いのに情けないザマです。でも、岸壁はまあ、楽しかったですよ。
画像フライは壊されたけど、簡単ストリーマーでカマス、チビセイゴに
遊んでもらえました。アジはインディケイター付けて釣った事あります
が、群れで回ってるんでコンスタントに釣るのは結構難しかったです。
健闘を祈ります。
Commented by よねさん@鱒美 at 2010-11-24 23:24 x
本栖湖あたりで良さそうなパターンですよね。
ハゼの毛鉤=カジカの毛鉤ってとこでしょうか。
それにしても夜釣りですか?この時期は厳しそうですね。
でも、ボロボロになっちゃうってことは、魚が一杯居るし反応も良かったということですよね。う~ん、なかなか面白そうです♪
Commented by 安曇野の案山子 at 2010-11-25 12:11 x
ワクワクしながら読みましたよヽ(^^)
結果も出たみたいだし また楽しみが増えましたね

夜の立ち込み くれぐれもお気をつけてください
Commented by goo_ism at 2010-11-26 09:05
よねさん、こんにちは。
レス遅れて済みません。恒例のグループ展の準備してまして・・。

この手のフライは、芦ノ湖へ行ってた頃の大事な私的定番です。
春先のコペリの鼻で、夕方出るボイルを狙ってガチガチ震えながら
立ち込んだのは、もう遥か昔・・・。元気だったなぁ〜。
食われてたのはワカサギだと思うけど、ヘッドの浮力でサスペンドする
のがキモだったようで、すっぽ抜けも多かったけどよう効いたなぁ〜。
(釣りの話しは過去形になっちゃうのが寂しいです・・・)
Commented by goo_ism at 2010-11-26 09:20
安曇野の案山子さん、こんにちは。
海フライは魚がいれば割合簡単に釣れます。ルアーに擦れた魚でも
フライではイチコロ、って状況は何度もありました。でも駄目となると
テッテイ的に釣れない!のが海、魚のサイズもルアーには負けます。
海は判らない事が多過ぎです・・・。
<< 日溜まりは楽し 秋はハゼも育つ >>