エナメル線の季節

今年も「天竜川のC&Rエリアが始まったよ〜!」って知らせ。2尺上のニジマスや居ない筈の岩魚(結構、デカイ!)の画像が送られて来たり(Cさん多謝!)、少しばかり浮かれた気分にさせて貰える週末だった。折りも折り、ちびあまごブログに湯原の記事。今は無い、奥飛騨の「奇跡の管理釣り場(B前氏談)」を思い重ねて、毛鉤を巻かずには居れなくなった。小ちゃくて細っこくて、魚の鼻っつらにストンと沈む毛鉤。今年もエナメル線のお世話になる季節がやって来た。

e0143892_9191740.jpg


毎年冬になると、ソーヤー・ニンフの幾つかを只管巻いた。それはそれは楽しい時間。今年は島崎さんの「クロス・オーストリッチ」ってパターンが加わる。まだこなれた毛鉤が出来ず残念だが効きそうな気配満々、1本巻く労力も知れている。全方面、「最小要素で最大効果」、只唸るばかり・・・。

エナメル線毛鉤は天竜の濁り水でも凄絶に効くんだけど、出来得れば反応見ながら鱒釣りしたい。
よねさん、画像の毛鉤の加減を、湯原のデカマスに尋ねて貰えませんかねぇ〜?
[PR]
by goo_ism | 2010-11-08 09:42 | フライフィッシング | Comments(12)
Commented by カズ at 2010-11-08 22:02 x
このオーストリッチの質感っていいですね。
魚からみたら旨そうに見えるのでは。
今週末には出かけてみるつもりです。
Commented by goo~ at 2010-11-09 09:19 x
カズさん、こんにちは。効きそうですよね、この毛鉤。
フライの雑誌の島崎さんレシピで巻いたり、YouTubeで見たキラー・
バグのタイイングを真似たり・・。濡れたエナメル線のチラ見え想像
して、(ゼッタイ効くな〜!)って悦に入ってます。ブラッシー、グレイ・
グースの前、ドラゴンズのアサオ毛鉤が狙いです。

天竺、良い釣りを!
Commented by EJ at 2010-11-09 10:01 x
例のエナメル線ですね。
美しく巻いてあってほれぼれします。
ソーヤーニンフのテクニックで巻くところがいいですよね。
巻きながら自己満足にひたれます。
それに折り返したオーストリッチをベンドのところでワイヤー
で巻き留めるのは、よくお世話になるエルクヘアカディスの
元々の巻き方と同じですし。
簡単だけど巻いてて楽しいところがエッグなんかと決定的に
違うな~って感じます。
釣果報告が楽しみです。
Commented by goo~ at 2010-11-09 11:39 x
EJさま、こんにちは!この毛鉤、実は最近迄手を出せなかったんです。
個人的にダチョウは脇役素材って意識が強いのと、良質なマテリアル
を持ってないので二の足踏んでました。増沢さんのブログと「雑誌」の
レシピを読んで(兎に角巻いてみるか)という気にやっとなれた所です。
多分釣れる筈、でも「釣れるぞ!オーラ」がまだまだ希薄。巻き込ん
で行けば雰囲気が出る気がするけど、先は長そうです。
(続けてキラー・バグ、逝っちゃうつもり。あな楽しや、オフシーズン!)
Commented by Jeepster at 2010-11-09 16:09 x
オーストリッチのNymphも良いですね!
小生はサーモンフライのバットしか使いません!
そろそろサーモンフライモードに入ろうかと??
先日は、カズさんをはじめライブに来てくれて、大いにおり上がりました!
次はgoo~さんも来て下さい!
T-Rex Jeepster
Commented by goo~ at 2010-11-09 20:45 x
Jeepさん、こんにちは。ライブは楽しまれたようで良かったですね〜。
私はなかなか足が向きません・・・。皆さんに宜しく!

フライも最近は極力シンプルなパターン、「出来れば1〜2マテリアル
で釣れる毛鉤」を巻きたいって思いが強くなってます。
Jeepさんの対極だけど、これはこれで難しいし、面白いですよ〜。
タイミング合ったら天竺、ご一緒できたら嬉しいです。
Commented by Cさん at 2010-11-10 03:09 x
おはよう御座います。「美味しそうな毛鉤だ」って天竺の
魚達が口を開けて待って鱒よ!現場でお会い出来たら
宜しくお願いします。
Commented by goo~ at 2010-11-10 09:11 x
Cさん、こんにちは。
天竺口開けから、良い魚釣ってますね〜。2尺上も良いけど毛鉤で川
鱒ってのが惹かれました。年越し魚でしょうから、まだまだ可能性感
じますねぇ、天竺には。年内に1回は行きたいと思ってるんですがぁ、
どう なるか・・・。現場で会えると良いですね。よろしく〜。
Commented by 八兵衛です。 at 2010-11-10 19:21 x
ええすね~
天竺行きまひょ
出来れば浮くバグありませんか?
Commented by goo~ at 2010-11-10 21:17 x
八兵衞さん、こんばんわ!
浮くバグね・・・、これのパラシュート版で良いのかな?
↑コメントのEJさんのブログにそのパターンがありますよ。
リンクの「西鹿庵」さんを覗いてちょ。釣れそうだよ!
(おいらも何本か巻いてみっかな・・)
Commented by よねさん@鱒美 at 2010-11-18 23:15 x
うわ~、せっかくご紹介いただいたのに、超遅レスになってしまい誠に申し訳ありません~(^^;;;;;
いやぁ、このフライは良い感じです。まさに、喰え喰えオーラが出まくってますね。エナメル線の巻き量は多めなのでしょうか。すとんと沈むという設計は、重い流れの湯原にはぴったりかもしれません。静める釣りが苦手なおいらでも、これならという感じがしますよ。
次回の出撃は、12月後半か1月でしょうか。是非お預かりして、ネイティブ・レインボウにチャレンジしてみたいです。
Commented by goo~ at 2010-11-19 08:26 x
よねさん、こんにちは。
ドライフライだけってのも潔くて好きですけど、見えてる魚の反応を見
ながら釣るのもまた一興です。(難しいけどね)折角湯原行くんだか
ら、この手も試して下さい。帰省の際お渡ししますね〜。
<< 秋はハゼも育つ Magic Wand >>