エンヤ〜コラァ、続き・・・

2時間半ばかり釣り上がり、「腹が減ったなぁ〜」と感じ始めました。圏外って事で携帯を車に置いて来たんで、腕時計をしない私には時刻は分からない・・・、多分昼頃だったと思います。素晴らしい渓相を楽しみつつも、釣果が伴わないのがチト不満(・・・ツも抜けない・・・)。ここまで流れを遮る人工物は皆無でした。考えてみれば、これって凄い事ですね!100m程上流に木の間隠れに初めての堰堤が姿を現しました。何と、その右手の林道に白いSUVの姿まで・・・。ガッカリ・・・!

e0143892_9375836.gif

八兵衞さんと相談。あそこ迄行って、飯食ってから考える事にしました。私はもう大分脚も上がらなくなってたんで兎に角休憩、八さんに堰堤はお任せします。件の原田さんの逸品は相当スローなようで、釣り始めは苦労してるように見えましたが、ここまでくるとすっかり身体に馴染んだ様子。緑の葉陰を抜けて、柔らかいスローなループに運ばれた長いリーダーが水面に伸びていきます。お見事!

   ・・・魚は?

                              出ない・・・。

此処で休憩。ヴェストを脱いで木陰に座り込みます。お茶と握り飯だけの簡単な昼飯だけど、堰堤から飛んで来る飛沫や新緑の力が身体に滲み渡るような、至福の時間です。苦労して上って来て良かった〜。
八兵衞さんと相談後、先行者と時間が空いてる事を期待して、そのまま釣り上がる事になりました。出発前に少し堰堤を攻めさせて貰ったんですが、(?)な結果で毛鉤を1本ロスト。(引き換えに当日の不調の原因のヒントを得ました)ここから上は岩魚が増えるとのこと。今年まだ釣ってないんでポイントを絞り込んで1尾の岩魚を狙いますが、小さな巻き返しからすら、釣れて来るのは中型アマゴ。明らかに岩魚、という反応を2つ3つスカした後、やっと来てくれました。

e0143892_10192170.gif

真っ黒な、鉛筆みたいな魚体ですが嬉しかった〜!この日は何故か岩魚の方が、素早く狡猾な反応で私達を翻弄し続け、結局この魚が唯一の岩魚となりました。修行が足りません・・・。アマゴは相変わらずボチボチだったんですけどね〜。

e0143892_10265929.gif

この日1番はこの子。22〜3cmですが筋骨隆々、肌艶も素晴らしい野生です。この日は結局6時間(!!)に及ぶ釣り上がりだったようです。こんなに夢中で釣りしたなんて、一体何年ぶりだろ?

e0143892_1041280.gif

帰りの林道で出逢ったカモシカ。距離は100mぐらい?そ〜っとカメラを取り出し何度かシャッターを押した後、慎重に近づこうと思った瞬間に逃げられました。これも嬉しい野生との出逢いとなりました。引き合わせてくれた八兵衞さんに感謝!です。
[PR]
by goo_ism | 2009-05-02 10:56 | フライフィッシング | Comments(14)
Commented by 八兵衛です。 at 2009-05-02 13:00 x
こんちわ~
先日はお疲れ様でやした、歩きはちと 足にきてます。
(?)はもしかしたら・もしかしたら・かもしかいましたね♪
ビッグホーンもいらっしゃいました?岩殿はほぼ不在でしたが?

本日は開店休業・・・お仕事は暇どぇ~す
若い衆もみんな休みをとって一人寂しくお留守番状態
こげな事なら、おいらも休みとって川へ浸かればよかった・・??
また宜しくです!
 Tのショートかハーフコース・セミロングもありですよ~。
Commented by goo_ism at 2009-05-02 15:03
八兵衞さん、ナニからナニ迄、ホンットォ〜にお世話になりました。
あんな気持ちいい釣りは何年ぶりかでした。感謝、感謝であります!
水温7度はチョイとキツかったみたいですね。あと、水位も・・・。
2度上がって土管が見えるぐらいになった頃、大口開けて待ってて
くれそうな気がするんですが、どんなモンざんしょ。

Tのショート?ハーフ??セミロング??? ・・・ ン〜、桜の名所???
Commented by よねさん@鱒美 at 2009-05-06 23:15 x
美しい新緑と、ジンクリアな水の渓を楽しまれましたね。
小さいながらもイワナが出たし、8寸弱のアマゴは超美形だし。
まあGWだし、先行者は覚悟の上だったと思います。
夢中で釣りして、野生動物に出会って、リフレッシュ度はかなり高かったことと思います。
Commented by Jeepster at 2009-05-07 09:26 x
飲兵衛5人組佐渡島珍道中無事行って参りましたよ!
フェリー待ち時間新潟港で早速宴会!
フェリーでは仲間の鼾で休めず食堂へ行きビアタイム。
元アングリング編集長Y女史の弟さんが入院されている病院へお見舞いへ行き、一路北上!
民宿もY女史の育った町で、酒屋も兼ねています。夜がやばい?
早速近くの渓流へ、小型イワナ・ヤマメがお相手してくれました。
夜は大宴会・爆睡!
二日目は、渓流組と海釣り組に分かれました、小生は当然渓流組。
海から数十mで銀毛小型ヤマメがヒット!
直ぐに上流目指す、イワナのみとなり小型ばかり!
八寸が最大、数はやたら釣れました。
海組は本命の真鯛は釣れずがっかり!
夕方4時から大宴会!
最終日、小生だけ渓流!
相変わらず小型ヤマメ、上流は小型イワナばかり!
佐渡の渓流はほとんど小渓流(身延周辺の渓流程度)、数多く大型化しないのでは?
海組はワラサが釣れてフィーバーした様!
あっという間の佐渡釣行でしたが、事故も無く美味しい魚と渓魚が程よく遊んでくれ、ビールもすすみ良いGWではなかったか?
が、渓流釣りだけを考えたら何度も行くところでは無い様かな?


Commented by goo~ at 2009-05-07 12:07 x
ず〜っと下はベアーの頃よく行ってたアマゴの渓。上流部は初めてでし 
た。ジモO水系と違って上流部に人が少ない所為か、自然が残った美
渓でした。雪代無しで水温7度、魚はまだサビてましたよ!抜かれずに
生き抜いて、次代に命を繋いで欲しいと心底思います。
リフレッシュ度は☆☆☆☆。梅雨前に、また行きたいです。
Commented by goo~ at 2009-05-07 12:20 x
Jeepさん、お帰んなさい!渉外部長のお務め、ご苦労様でした。
各人勝手にやりたい釣りが出来る関係、良いですねぇ〜。人夫々を完璧
に認め合えるって、なかなかないですよね。人付き合いの難しさをひし
ひしと感じてる今日この頃だけに、羨ましいお仲間です。
8寸イワナとワラサですか・・・。拙は海組に1票!
Commented by EJ at 2009-05-08 12:41 x
真竹ロッドはスローなんですね。テーパーのせいか素材のせいか気になります。私の唯一のバンブーはやっぱりスローで風が弱いときしか使えない難点が・・・。ウデのせいですけどね。

カモシカ、いいですね。私が野生動物研究を始めたきっかけはカモシカだったんです。
Commented by goo~ at 2009-05-08 19:40 x
EJさん、ご無沙汰です。
先日ご一緒した八兵衞さんの真竹棹、昨年末に振らしてもらった印象
では、とってもスローでした。フォルスキャストしなくてもスルスル〜ッと
ループが伸びてく、気持ち良い作品でした。
同じ真竹製の吉田ロッドを振った事がありますが、こちらは凄くオーソ
ドックスで「最高の道具」という印象でした。テーパーを含めたデザイン
次第でどんな棹にでも出来るようですね。バンブーロッドビルダーって、
凄いです。私もよろずやロッドを、もう1度持ち出してみようと思います。
重くて往生するだろうけど・・・。

EJさんの鹿の研究、難しいけど面白そうですねぇ。毎回記事を楽しみに
してますよ。
それはそうと、最近カモシカに出逢う頻度が高くなってませんか?20年
前は幻の動物だったのに、夕暮れの林道歩きなんかで胆を冷やすこと
がよくあります。実害はないんですが、寿命は確実に何年か縮んでると
思います・・・。
Commented by カズ at 2009-05-08 23:13 x
6時間のつり上がりですか、gooさんとしては凄いのでは(^^)
でも気持ちよさそうなところですね。水温がもう少しあがればいい釣りができそうですね。
日本カモシカは今回の北陸でも遭遇しました。頭上にいてビックリしました。
Commented by goo~ at 2009-05-09 10:23 x
カズさん、こんにちは。「6時間」は車に帰り着いてから知りました・・・。
今回のルート、ほぼ限界でした。往復の林道歩きが1時間半程あった様
なので、釣ってた時間は4時間チョイ・・・。時計を持ってたら、歩き通せ
なかったかもしれません。でも毎日の散歩の効用で、数年前の新井川
のような醜態は無くなりましたよ。ダイエット、したいです・・・。

北陸リフレッシュ、良いなぁ〜。開田も静岡の仲間がボチボチ行ってま
す。A神も含めて、今年は早そうですよ。
Commented by Jeepster at 2009-05-09 10:46 x
gooさんおはよう!
静岡だと車社会、歩行不足ですぞ!
小生は首都圏で電車通勤、結構歩きますぞ!
現在も宿舎から最寄り駅、淵野辺から現場往復、毎日1万歩は歩いているはず。
昨年日光湯川でメタぼM藤君と一緒に釣りましたが、彼は完全車社会、フウフウ言っておりやした。小生は全然大丈夫、毎日の歩行ですな!
静岡戻ると足が鈍ってきそう?
お互い足は鍛えましょう!
Jeepster
Commented by goo~ at 2009-05-09 17:00 x
Jeepさん、連休疲れはもう取れましたか?・・・と言っても、またすぐ休みですね。
良いなぁ、会社勤めの人は。当方、明日から山葵採りの手伝いです。フゥ〜。

確かに都市圏の人の方が歩いてますね。東京に居た頃は毎日確実に1時間、
通勤で歩きました。国分寺から蒲田・西六郷迄、2年間。何か懐かしいですよ。
私には、何よりもまず、ダイエットが必要なようです。恥ずかしいなぁ〜・・・。
Commented by Cさん at 2009-05-11 10:10 x
こんにちは
釣りに夢中で6時間とはよっぽど楽しかったのでは伺います。

特別禁漁中で周囲の釣果が気になってしょうがないです。
日地曜日は村の道普請で近所のオイカワを釣る小川を
覗き込んだら御懐妊中の鯉がボサの緩い流れに
身を潜めていました。竿を持って無かったので何時もと違う
気持ちで魚を眺める事が出来ました。(カマ持ってました・・・笑
Commented by goo~ at 2009-05-12 21:33 x
Cさん、こんにちは。
暫くPCから離れてました。農作業で身体ボロボロ・・・、レス遅れて済みません。
特別禁漁、大変でしょうが、もう暫くは我慢、我慢。此処は一つ大人らしく・・・。
クーロンは終わっちゃうかも知れませんが、バァ〜ンとリバウンドで犀川辺りで
モンスター・・・、なんてのも良いんじゃないですか!
私も作業の合間に藁科川を遡る稚鮎の群れを探してます。今年は少ないで〜す。

PS:鎌持って土手から川面を覗き込んでるCさんって、少し怖い・・・。
<< 疲れた〜・・ エンヤコ〜ラァ・・、の釣り〜1 >>