エンヤコ〜ラァ・・、の釣り〜1

久々の釣りは八兵衞さんに誘って頂いた、彼のホーム山岳渓流。去年から「機会があれば是非!」とお願いしてた川、1年越しでワクワクの出発でした。塩の道を北上〜林道を大分走って辿り着いた場所は、若い頃何度か入った区間の遥か上流部。ゲート付近に先行者の車が1台。「とにかく歩こう!」とて、急いで着替えてゲートを潜ります。八兵衞さん、今日は何やら凄いお宝を携えてます。原田竹竿さんの真竹棹をデビューさせるとか・・・。この棹は昨年暮れに少しだけ振らせて貰い、名状し難い感銘を受けたその現物。目から鱗が何枚も一遍に落ちたのを思い出しました。ウ〜ン、ええな〜・・・。

e0143892_10464918.gif

林道脇に祠がありました。何気なく好漁を祈ったら、八さんはキッチリ入魂祈願してます。「ゴエンがありますように・・」、つられて私も○円を捧げて、改めてお祈りしました。(セコいッ!)
急坂の林道はずっと川に沿って続いており、途中入渓したい思いを振り切るのに苦労しましたが、「上はPラDス!」と言い聞かせてひたすら歩くこと小1時間。途中に先行者の自転車を見つけて少し安心、汗だくになりかけた頃入渓点到着です。背に担いで来た冷たいお茶で一息入れ、儀式のラインコンディショニング。・・・と、先に流れに立った八さんがいともあっさりと綺麗なアマゴを釣り上げました。「マジで、Pか?」と色めき立ちますが、やはりというか流石F水系、そうは問屋が卸さない・・・。中ぐらいのアマゴがぽつりぽつりと釣れて来るばかり。

e0143892_1181570.gif

透き通ったタップリの水。渓畔林は全て広葉樹、明るい日差しを受けて新緑がキラキラ輝いてます。上に民家が無い、落差の大きいポイントだらけの山岳渓流。ロケーションは完璧&最高!なんですよ・・・。ぽつぽつは釣れるから魚がいない訳じゃないんですよ・・・。でもねぇ・・・、今一、盛り上がらないなぁ。

e0143892_1114465.gif

クモの巣に掛かってたカゲロウ。フライサイズで#12ぐらいでしょうか。こんなのや、黄色いの・茶色いの・灰色のと、虫は大小いっぱい飛んでるのに、水面が弾ける事はありませんでした。事前情報で岩魚と混生の渓だと聞いてたけど、敢えて狙っても岩魚の姿が見えません。どうなってるんだろ・・・?

(・・・って、一旦中断。つづきます)
八兵衞 渓流彷徨記
[PR]
by goo_ism | 2009-05-01 11:23 | フライフィッシング | Comments(4)
Commented by Jeepster at 2009-05-02 09:47 x
goo殿御苦労さま!
チャリが有れば帰りが楽ですぞ、早めに言ってくれれば八ッちゃんに小生のチャリ預けておいたのに!
小生は、大変なリフォーム嵌っておりやす!
昨日甲斐のY口君よりメール、K川大物が・・・・?
今夜遅くから佐渡へ向かいます、飲兵衛揃い!
釣りより酒盛りが多いか?
小型でも天然ヤマメ・イワナが戯れてくれれば御の字かな・・・?
程よいFFとお酒するつもりです。
goo殿もよいGWをお過ごし下され。
Jeepster
Commented by goo~ at 2009-05-02 13:10 x
Jeepさん、今日もお仕事ご苦労様です。拙も同類です・・・。
聞いてた通りの良い川でした。随分歩いた筈なのに、案外平気でした。
フライ直下で反転されたりスレ掛りしたりで、釣り人が多いのが分かりました。
タイミングをみてもう一度行ってみたい、って気にさせられましたよ。
その時は岩魚を釣りたいですね。

Y口君からは拙にも刺激的な画像が届きました。ペゾンのシングルであ
の魚、彼ならではですね。拙はマイナス15センチで御の字です・・・。
酔釣さん、ラカンさん達に宜しくお伝え下さい。良い旅をお祈りしてます。

・・・・アタシャ、GWナンザァ、アリマセン・・・。
Commented by よねさん@鱒美 at 2009-05-06 23:10 x
安全祈願ですね~♪ 
それって大切ですよね。
無事に帰った時には、口に出さないまでもご家族はホッとしていることと思いますから。
Commented by goo~ at 2009-05-07 11:45 x
よねさん、良いGW釣行が出来たようですね。お帰りなさい。
肥満、運動不足、筋力低下など明らかな老化現象・・・。1人で渓流に
行くことは、殆どなくなりました。若い頃の転落事故と、数年前の仲間
の蒲田での転倒事故。思い出すのもおぞましいですよ。
お互い気を付けましょう。
<< エンヤ〜コラァ、続き・・・ もう、ヒゲナガ >>